ホットフィックスの配信が迫る「グウェント ウィッチャーカードゲーム」の主な変更点がアナウンス、新カード導入の話題も

2017年7月4日 10:29 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「GWENT: The Witcher Card Game」

先日、新たなホットフィックスにスポットを当てるライブ配信の予告をご紹介した「グウェント ウィッチャーカードゲーム」ですが、今朝方予定通りライブ配信が行われ、早速国内の公式Twitterが変更点のハイライトをまとめて報告しました。

近日中に配信される次回ホットフィックスには、ランキングシステムの調整や幾つかのバグ修正、《獰猛な熊》や《レジス:上級吸血鬼》、各種天候カードを含むバランス調整など、広範囲に及ぶ変更が含まれます。全ての変更点は後ほどパッチノートにて公開されますが、プレイ中の方は前もって主な変更点を確認しておいてはいかがでしょうか。

なお、CD Projekt Redの報告によると、8月には20枚の新カード追加を予定しているとのこと。

■ ランキングシステム

  • 多くの人が上位ランクに到達できるよう調整中
  • ランクポイント1,000以下はポイントが下がらないように

■ 全体的なバランス調整の方針

  • どのデッキにも入る強カードを避け、デッキ構築が強制されないように
  • 「天候」を調整し、より様々な方法で対処できるように

■ 下方修正カードの粉砕補填

  • 生成に必要な量の紙片(プレミアムの場合は紙片+星の粉)を3日間限定で提供

■ バグ修正

  • 片方のプレイヤーがマリガン終了後、画面が暗転しないよう仕様変更
  • 最後にマリガンしたカードを確認できるように
  • チャレンジモードにて同一カードが4枚以上含まれている不具合を修正
  • 「レソ」や「サキュバス」などのカードを対戦相手の間接・攻城列におけない不具合を修正

■ バランス調整:ニュートラル

  • 《冬将軍》:最弱1体に2ダメ
  • 《濃霧》:最強1体に2ダメ
  • 《豪雨》:最弱5体に1ダメずつ
  • 《天候術》:デッキからのみサーチ
  • 《スケリッジの嵐》:3-2-1ダメ⇒2-2-1ダメ
  • 《スタメルフォードの激震》:8体⇒6体
  • 《過剰摂取》:無作為に選んだ6体を2ずつブースト
  • 《熊(慄然たる叫び)》:破滅タグ付与、12⇒11
  • 《アルズールの複十字》《進軍命令》《おとり》:ベースアップ⇒ブースト
  • 《オルギエルド》:7⇒9、墓地に移動時に戦力値を半減
  • 《ヴィレントレテンマース》:4⇒8、破壊回数2回⇒1回
  • 《転生》:自墓地のみをサーチ
  • 《ローチ》:ゴールドカードの配備解決後に召喚
  • 《ジョニー》:対象枠色のカードが対戦相手のデッキにない場合、カードが失わないように
  • 《レジス:上級吸血鬼》:捕食時にベース戦力値を吸収

■ バランス調整:北方諸国

  • 《シャニ》:3⇒4、アーマー強化3⇒4
  • 《プリシラ》:盤面に残るように
  • 《ケイドウェン軍の攻城支援》:兵器以外には1ブーストのみ
  • 《バリスタ》など:アーマーを無視しないように
  • 《血まみれ男爵》:ターン開始時にデッキの一番上に来る不具合などを修正
  • 《ダンディリオン》:ブーストしたカードをシャッフル
  • 北方諸国全般:多くのカードの戦力値を微増

■ バランス調整:モンスター

  • 《カランシール》:5⇒7、移動ユニット数5体⇒3体
  • 《サキュバス》:6⇒5、ターン終了時にアビリティ発動
  • 《ニスラル》:4⇒7、アーマー削除、霜3ダメ
  • 《ワイルドハントの猟犬》:5⇒4

■ バランス調整:スコイア=テル

  • 《エルフの傭兵》:忠実に変更、伏兵プレイ時に陣移動無し
  • 《火球の罠》:破滅、アーマー貫通なし
  • 《サエセンテ》:7⇒9
  • 《イスリン》:4⇒5

■ バランス調整:ニルフガード

  • 《エムヒル》:4⇒6
  • 《ジョン・カルヴェイト》:ゴールドをドローしないように(ただしインペリアル・ゴーレムはドロー前に召喚されるように)
  • 《ステファン・スケルン》:9⇒10
  • 《セリット》:7⇒9
  • 《レオ・ボンハート》:ベース戦力分のダメージ

■ バランス調整:スケリッジ

  • 《鯨波兵》:ベースダウンを受けないように
  • 《獰猛な熊》:6⇒7、封印時や死亡時にアビリティが発動する不具合を修正、配備アビリティ解決後にのみアビリティが発動するよう調整、手札からプレイされたユニットのみにダメージを与えるよう調整(生成ユニットには影響しない)
  • 《盾乙女・斧兵》:古参兵削除
  • 《モークヴァーグ》:9⇒8、墓地移動時に戦力値が半減
  • 《ヤルマール》:15⇒13、+10アビリティを「アンドヴィクの主」側に移動
  • 《狂戦士の賊徒》:ダメージを受けた味方の数に応じてベースアップ
  • 《カンビ》:ヘムダールが11⇒16
参考:本日放送されたホットフィックスプレビューのアーカイブ映像
情報元:Twitter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.