サイバーパンクアクション「RUINER」誕生の背景とポーランドのReikon Gamesにスポットを当てる18分の開発映像が公開

2017年9月28日 13:31 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「RUINER」

先日待望の世界同時リリースを果たし、綿密に構築されたサイバーパンク世界とハードコアなアクションが話題となっているサイバーパンクアクション「RUINER」ですが、新たにDevolver Digitalが本作の開発とポーランドの新スタジオ“Reikon Games”の面々にスポットを当てる18分の開発ツアー映像を公開。日本のアニメや漫画、ゲーム(攻殻機動隊やパトレイバー、AKIRA、アミテージ・ザ・サード、ワンダと巨像、ICO、大神等)に強くインスパイアされた作品の出自やウォーレン・スペクター氏が生んだOriginの“Crusader: No Remorse”とモリニューが生んだ初代“Syndicate”の影響、Reikon Gamesの素敵なスタジオ内部など、非常に興味深いディテールが確認できる必見の映像となっています。

ポーランド語版“サウスパーク”のカートマンを演じる俳優Maciej Kowalikによるモーションアクトやポーランドの文化、プロのラリードライバーでもあるプログラマMarek Roefler氏の出自、ゲームプレイデザイナーJakub Styliński氏とストーリーデザイナーMagdalena Tomkowicz女史のCD Projekt Red時代、Devolver Digitalが射止めたパブリッシャー選定の経緯といったトピックも確認できる最新映像は以下からご確認下さい。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.