Seth Killian氏が開発を率い、その後キャンセルとなった格闘ゲーム「Rising Thunder」の無料版とオープンソースサーバがアナウンス

2017年12月19日 10:54 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rising Thunder」

EVO 2015の開催時にアナウンスされ、Seth Killian氏とEVOの創設者CannonCannon兄弟が開発を率いるUE4/GGPO3採用タイトルとして大きな話題となったものの、開発を手掛けるRadiant EntertainmentがRiot Gamesに買収されたことでキャンセルとなっていた野心的な格闘ゲーム「Rising Thunder」ですが、昨晩Rising Thunderチームが突如Redditで本作の無料版「Rising Thunder: Community Edition」を発表。なんと、2018年1月に最終ビルドのクライアントとオープンソースのRising Thunderをリリースすることが明らかになりました。

チームの報告によると、Community Editionのビルドは、以前の最終ビルドにオフラインのローカルプレイ機能と幾つかの品質改善を追加したもので、ローカルプレイについては、キーボード対コントローラーのみサポートしているものの、外部スクリプトツールを利用することでキーボード側のコントローラー操作が可能とのこと。(新キャラクターやシステムの追加は無い)

また、オープンソース版のRising Thunderサーバによるオンライン対戦とマッチメイキングにも対応しており、非常に複雑かつ維持が困難だったオリジナルのバックエンドを簡素化したものながら、オープンソース化されていることから、コミュニティによる改善や拡張が可能となっています。

一方でRising Thunderチームは、新たな何かの開発を始動し、時が来ればこれをお披露目すると予告しており、Radiantの動向に改めて注目が集まる状況となっています。

参考:2015年7月にお披露目された“Rising Thunder”のプレイ映像
本作は複雑な入力を必要としない戦略性の高さを特色としていた
参考:こちらも2015年7月に公開された“Rising Thunder”のプレイ映像
情報元及びイメージ:Game Informer, GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.