Jeff Kaplan氏が「オーバーウォッチ」の新ヒーローやマップ、さらなる期間限定イベントの導入を予告

2018年1月3日 12:16 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Overwatch」

新年の到来を祝う期間限定イベント“ウィンター・ワンダーランド”を無事終え、スキルレーティング/マッチメイキングの調整を含むライバル・プレイのシーズン8が開幕した「オーバーウォッチ」ですが、先日暖炉配信を実施したJeff Kaplan氏が新年最初のDeveloper Update映像を公開し、27人目のヒーローやさらなる新マップの導入について言及。さらに今年も旧正月やアップライジングといった期間限定イベントを実施することが明らかになりました。

今年最初のDeveloper Update映像
  • Blizzardのテーマパークが舞台となる“Blizzard World”マップの導入はまもなく。今のところ具体的な導入スケジュールは明かされていない。
  • 複数の新マップが開発中。
  • さらに27番目のヒーローが近く登場する予定。今のところ、導入時期は不明ながら、新ヒーローは“非常に必要とされる”キャラクターで、現在内部テストが行われている。また、さらなる新ヒーローの検討も進められているとのこと。
  • 直近の期間限定イベントとして、今年も旧正月イベントが実施される。昨年は酉年を祝う“イヤー・オブ・ルースター”だったが、今年は戌年を祝う“Year of the Dog”となり、幾つかの新要素や変更が導入される予定。なお、昨年の旧正月イベントは、2017年1月24日から2月13日に掛けて行われ、6vs6のCtFバリアント“キャプチャー・ザ・ルースター”や多数の旧正月コンテンツが導入された。
  • 同様に“アップライジング”イベントが再び開催される。昨年は4月12日から5月2日に掛けて開催され、人類とオムニックの歴史的な和解を経てキングス・ロウで起こったヌルセクターの暴動占拠事件を描くPvEコンテンツが実装された。
  • 同じく、今年も本作の発売を祝うアニバーサリーイベントが実施される。これに伴い、アニバーサリー トレジャー・ボックス経由でのみ入手可能だった各種ダンスエモートが再び導入される。昨年のアニバーサリーイベントは、5月24日から6月13日に掛けて開催された。
  • 近く、通常のトレジャー・ボックスに大量の新コンテンツが導入されるとのこと。
  • “Overwatch League”がまもなく始動するほか、ライバル・プレイについても継続的な改善が行われる。
情報元:Blizzard, GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその132
「3コマ:えっ」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.