待望のシングルプレイヤーキャンペーンを導入する「W40K: Inquisitor – Martyr」の壮大なイントロトレーラーがお披露目

2018年1月16日 1:34 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Warhammer 40k: Inquisitor - Martyr」

昨年9月にSteam Early Accessローンチを果たし、舞台となるCaligari星系の一部を実装していたNeocoreGamesのW40kアクションRPG「Warhammer 40k: Inquisitor – Martyr」ですが、昨年11月から延期となっていた初のシングルプレイヤーキャンペーンを含むサイカーコンテンツアップデートが新たに配信され、チュートリアルの役割を担うオープニングチャプターの冒頭を描いたイントロトレーラーがお披露目されました。

なお、サイカーコンテンツアップデート(0.7.0)は、従来のクルセイダーとアサシンに続く審問官の新クラス“プライマリス・サイカー”と3種のサイカースペシャリストを導入するほか、レベリングの刷新や新たなマップ設定を含む新コンテンツ、多数のバグ修正を特色としています。

PS4とXbox One、PC向けの新作“Warhammer 40k: Inquisitor – Martyr”は、インペリウムの異端審問官を軸に秘められた戦争の物語を描くW40kアクションRPGで、シーズン形式で拡張が進められる持続性のサンドボックス宇宙を特色とし、少なくとも3年以上にわたって舞台となるCaligariセクターの拡張を進めることが報じられていました。

「Warhammer 40k: Inquisitor - Martyr」
プライマリス・サイカークラスの異端審問官を描いたアートワーク
情報元All Games Delta:All Games Delta, PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.