Hyper Light Drifterを手掛けたTeddy Dief氏が「Square Enix Montreal」を退社、新たなインディープロジェクトを始動

2018年1月30日 11:10 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Teddy Dief」

Alex Preston氏と共に傑作“Hyper Light Drifter”を作り上げ、2016年5月にGOシリーズで知られるお馴染み「Square Enix Montreal」のクリエイティブディレクターに就任していたTeddy Diefenbach氏ですが、FezやBelowの中心人物として知られるRenaud Bédard氏と共に進めていた未発表プロジェクトの動向に注目が集まるなか、新たにTeddy Dief氏が自身のBlogを更新し、“Square Enix Montreal”の退社を報告。再びインディー開発に注力することが明らかになりました。

報告によると、Teddy Dief氏のチームは思い入れの強い作品に取り組んでいたものの、スタジオの経営戦略がシフトしたことで、プロジェクトは残念ながら頓挫し、チームのメンバーが別の計画に割り当てられたとのこと。

氏は、Renaud Bédard氏を含むチームメンバーや“Square Enix Montreal”の同僚、モントリオールのゲームコミュニティ、夢のような機会を与えたスクウェア・エニックスに感謝の言葉を伝えた上で、もはやスタジオが自身の熱望するゲーム開発を追求すべき場所ではなくなったとして、今後は新たなコラボレーションに基づく常勤のインディー開発を再開すると説明。まずは、GDCで多くの仲間と再び相見えるためにロサンゼルスへ向かうと明らかにしています。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.