古今東西のCRPGを網羅する「The CRPG Book Project」が遂に完成、528ページに400種を超えるタイトルと歴史を掲載

2018年2月5日 12:24 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「CRPG Book」

2014年初頭にプロジェクトが発足し、これまで何度か進捗をご紹介してきたコンピューターRPGの歴史と作品を網羅するデジタルブック「The CRPG Book Project」ですが、本プロジェクトを率いるFelipe Pepeさんが公式サイトを更新し、4年に及んだプロジェクトが遂に完成し、待望の1.0版(※ リンクはPDF)をリリースしたことが明らかになりました。

“The CRPG Book Project”は、Felipe Pepeさんを中心に112名のボランティアと執筆陣が400作品を超えるレビューと40年以上に及ぶCRPGの歴史、幾つかのガイドをまとめたデジタルブックで、1975年以降のPLATO関連作品から2014年のPillars of Eternityに至る年代別の作品群に加え、JRPGの黎明期や同人ゲームの潮流、Sir-TechやNew World Computing、Troikaといった今は亡き名門の来歴まで網羅する怒濤の資料本となっています。

なお、Felipe Pepeさんによると、今後はクラウドファンディングも視野に入れた“The CRPG Book Project”の印刷版や校正、SpellForceシリーズを含む幾つかの未収録作品やMMORPG/MUDs関連の記事に関する計画を進めているとのこと。

情報元及びイメージ:The CRPG Book Project

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.