美しい砂漠をサンドボードで探索する「Alto’s Odyssey」の素敵なローンチトレーラーがお披露目

2018年2月12日 23:12 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Alto’s Odyssey」

本日、予約の開始と幾つかのディテールをご紹介した“Alto’s Adventure”の続編「Alto’s Odyssey」(アルトのオデッセイ)ですが、先ほど2018年2月22日の発売に先駆けて新たな舞台となる美しい砂漠とサンドボードを利用したアルトの疾走を描いた素敵なローンチトレーラーが公開されました。

竜巻や奔流、気球といった新要素や多彩なレベル環境、Monument Valley 2のコンポーザーTodd Baker氏が手掛けた楽曲も印象的な最新映像は以下からご確認下さい。

地平線の向こうに佇む、壮大かつ巨大、そして誰も足を踏み入れたことのない砂漠。

その秘密を発見するため、アルトと仲間達と共に終わりのないサンドボードの旅に出発しましょう。

どこか遠くにある空想の地。そこにある吹きさらしの砂丘を飛び越え、スリル満点の渓谷を移動し、長いあいだ人の目に触れることのなかった神殿の都を探検しましょう。

ツルの上を滑ったり、気球の上でジャンプしたり、そびえ立つ岩の壁の上を走ったり、イタズラ好きなキツネザルから逃げながら、砂漠に眠る数々の謎を解明するのです。

特徴:

  • 独立した作品: 高い評価を得た「Altos Adventure」の続編ではあるものの、前作を知らなくても楽しめる内容になっています。
  • 気軽に遊べてやりがい満点: アルトシリーズの中核を担うのが、エレガントな「ワンタッチ」のトリックシステムです。 直感的な操作方法を使い、コンボをつなげ、180の課題をクリアしましょう。
  • 生物群系を探索: 砂丘から渓谷、神殿の都まで、バラエティに富んだ豊かなロケーションを探索。各エリアにユニークなビジュアル要素とゲームプレイが用意されています。
  • 高所での冒険: 気球や動くレール、壁などの上を滑りながら、空に隠された秘密を発見。
  • 天候を克服: ダイナミックなライティングや、砂嵐や流れ星といった天候のエフェクトに加え、砂漠には竜巻や奔流なども登場します。
  • アルトと仲間たち: それぞれ異なる属性や能力を持つ6人のキャラクターをプレイできます。
  • 「禅」モード: 特有の穏やかなBGMを使用した、リラックスできるモードです。究極なシンプルさを目指し、スコアやコイン、パワーアップアイテムなど、すべての要素を削ぎ落としました。 あるのは、プレーヤー自身と砂漠のみです。
  • フォトモード. ポーズ画面からカメラにアクセスし、砂漠の美しい風景を写真に収めることができます。 ピンチ、スワイプ、パン、ズームなどを駆使して理想の1枚を撮影し、友達や家族とシェアしましょう。
  • オリジナルサウンドトラックと手作りのオーディオ: ヘッドフォンの使用をオススメします!
  • iCloud対応のユニバーサルアプリ: iPhone、iPadおよびApple TVでプレイ可能。ゲームの経過は常に同期されます。

「アルトのオデッセイ」はプレミアムアプリです。広告やアプリ内購入はありません。 一度購入したら、追加料金なしでずっと楽しめます。

「Alto’s Odyssey」
「Alto’s Odyssey」
「Alto’s Odyssey」
「Alto’s Odyssey」
「Alto’s Odyssey」
情報元:App Store

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.