スパイとスナイパーの緊張感に満ちた対決を描く「SpyParty」のSteam Early Access版が発売、ゲームの概要を紹介するローンチトレーラーも

2018年4月13日 12:59 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「SpyParty」

かつてMicrosoftでWinG APIの開発を率い、EncartaのレンダリングエンジンやOPEN GLの普及に貢献し、ウィル・ライト氏の“Spore”におけるプロシージャルアニメーションやレンダリング技術を確立した天才Chris Hecker氏の新作として2009年から開発が進められているマルチプレイヤーゲーム「SpyParty」ですが、昨年11月にSteam対応がアナウンスされた本作のSteam Early Access版が遂に発売を迎え、スパイとスナイパーの緊張感溢れる戦いを描く独創的なマルチプレイヤーの概要を紹介するローンチトレーラーが公開されました。

“SpyParty”は、人間の挙動や演技、知覚、騙し合いを軸に、諜報任務を遂行するために華やかなカクテルパーティに潜入したスパイと、スパイの任務完了を阻止すべく1発の銃弾を手にパーティ会場を監視するスナイパーの直接対決を描く1対1のマルチプレイヤーで、スパイが制限時間内に各種オブジェクティブの達成を目指す一方、スナイパーは参加者の行動をつぶさに観察し、スパイを特定した上で狙撃を成功させなければなりません。

Steam Early Access版“SpyParty”のローンチトレーラー

既に9年に及ぶ開発が続けられている“SpyParty”ですが、4月4日には全く新しい6つのマップが追加されたほか、Steam Early Access版の発売に併せてスナイパーとしてプレイ可能な限定的なシングルプレイヤーモードに加え、スパイとスナイパー用の練習モードも実装され、恐らく2年後あたりと思われる製品版の発売に期待が掛かる状況となっています。

参考:先日実装された6つの新マップを紹介するトレーラー
「SpyParty」
「SpyParty」
「SpyParty」
「SpyParty」
「SpyParty」
「SpyParty」
「SpyParty」
情報元及びイメージ:SpyParty, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその129
「4コマ:ずるずる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.