新フレームやCo-opサバイバルを導入する「Warframe」の“サンクチュアリの獣”アップデートがPS4とXbox One向けに配信

2018年5月11日 16:29 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Warframe」

本日、Digital Extremesが国内のPS4とXbox One版「Warframe」向けに新Warframe“Khora”やチームベースのサバイバルモード“サンクチュアリ交戦”など、多彩な新要素を導入する大規模アップデート“サンクチュアリの獣”の配信を報告し、新コンテンツの詳細をまとめたプレスリリースを発行しました。

新Warframe“Khora”の紹介映像
“サンクチュアリ交戦”のハイライト映像

Digital Extreme が PS4 と XBOX ONE 用の新 Warframe と新ゲームモードで 2 倍の威力を発揮

コンソールで楽しめる 35 番目の Warframe は新しい共同サバイバルゲームモードで登場カナダのインディーズデベロッパー/パブリッシャーの Digital Extremes は PlayStation®4 とXbox One 用の「サンクチュアリの獣」を発売しました。2018 年初の新しい Warframe である様々な側面を持つ Khora と、まったく新しいチーム ベースのサバイバル スタイル ゲーム モードの「サンクチュアリ交戦」を特徴とする「サンクチュアリの獣」は、すべて無料で、プレイヤーにスピードとスタイルで完璧にバランスの取れた射撃を行うよう挑戦します。5 月 9 日(水)に開始され、5 月 21 日(月)に終了する時間限定の Plague Star Event に参加して、今すぐこの乱闘に加わりましょう。

コスタイリッシュな鎧をまとう Khora は、遠距離から打つことのできる金属製の鞭や、苦痛の旋風で敵を素早く取り囲んでしまう従者のメタル キャバットなどを駆使し、攻撃能力と防御能力の多彩な組み合わせを提供します。Khora の登場する新しい「サンクチュアリ交戦」モードでは、個人プレイヤーまたは最大 4 名のチームが、押し寄せて来る益々パワフルな敵を打ち破りながら、刻々と変化するポータルをすばやく突き進んでゆきます。究極的には、Khora と「サンクチュアリ交戦」は共にテンノが Warframe の混乱を利用するためのフレッシュな方法を提供しており、両方とも「サンクチュアリの獣」にて無料です。

「Warframe」
35 番目の Warframe である Khora は 4 つの特殊能力を備え、
強力な攻撃とチーム戦向きの防御戦術の両方を駆使して戦います。
  • Whipclaw:ムチを鳴らして敵をよろめかせる。
  • Ensnare:不運なターゲットを生きた金属で捕らえる。近づき過ぎた別の敵も巻き込む。この罠はムチを鳴らす音で消滅する。
  • Venari:キラキラと輝くどう猛な Kavat を召喚する。使用するごとに「攻撃」「防御」「回復」と態勢が切り替わる。
  • Strangledome:生きた鎖で、内側にいる敵やうかつにも接近し過ぎた敵を全て捕らえて絞め殺すドームを作る。

Khora 用の新武器やアイテムとして、Dartgun、Quill Spear、Tenno Revolver Rifle、Zaw Parts、Quill Syandana、Quill Alt Helmet などが登場。

「サンクチュアリ交戦」は、無限に現れて立ちはだかる Warframe の敵を破って次のポータルから逃れるために、各プレーヤーが必死に協力することを要求します。プレイヤーは、独創的な環境を通り抜け、次のランダム ポータルに進むために、素早く敵を大量に抹殺しなければなりません。

『Warframe』に登録するには、www.warframe.com/ja へアクセスしてください。Warframe コミュニティーに飛び込もう。まずは forums に参加して話すことから始めよう。ぜひ Warframe の公式ウェブサイトを訪れて、現在無料の「エイドロンの草原」をダウンロードし、PC、Xbox One 、PS4 でファンコミュニティに参加してください。開発チームからの最新情報を見逃さないよう、Warframe の FacebookTwitterYouTubeInstagram アカウントのフォローもどうぞお忘れなく。

DIGITAL EXTREMES について

James Schmalz が 1993 年に設立した Digital Extremes は世界でトップクラスの独立系ビデオゲーム開発スタジオの一つに位置づけられています。Digital Extremes は『Unreal』や『Unreal Tournament』 (そしてその全バージョン) を含む、Epic Games の数百万本を売り上げる『Unreal®』フランチャイズ の共同製作から始まり、続いて『Dark Sector®』、PlayStation®3 向け『BioShock®』、『 BioShock 2』のマルチプレイヤー・キャンペーン、『The Darkness® II』の開発を行いました。このスタジオは基本料金無料のアクションゲーム『Warframe®』で同社にとって批評面・商業面で最高となる成功に達し、PC、PS4™、Xbox One では 2600 万人以上の登録ユーザーによる国際的なコミュニティを誇っています。Digital Extremes に関する詳細については、www.digitalextremes.com へアクセスしてください。

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.