Square Enix Montréalが「GO」フランチャイズの終了を報告、モバイル向けの取り組みは今後も継続

2018年6月2日 13:09 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Hitman Go」「Lara Croft Go」「Deux Ex Go」

傑作“Hitman GO”を皮切りに、3つの優れた“GO”タイトルと“Hitman: Sniper”をリリースしたものの、2016年8月の“Deus Ex GO”以来、新作のリリースが途絶えているお馴染み“Square Enix Montréal”ですが、Hyper Light Drifterを生んだTeddy Diefenbach氏とFezやCapyのデザイナーを務めたRenaud Bédard氏が共に進めていた(※ Teddy Dief氏は今年1月末に同スタジオを退社済み)未発表プロジェクトを含むスタジオの動向に注目が集まるなか、新たにSquare Enix MontréalのスタジオヘッドPatrick Naud氏がPCGamesInsider.bizのインタビューに応じ、スタジオの代表作である「GO」シリーズを終えると語り話題となっています。

スタジオが今後“GO”タイトルを手掛けることはないと語ったPatrick Naud氏は、フランチャイズの終了に関する決定を謝罪した上で、継続に必要な収益が十分に得られない状況を挙げており、モバイル分野で高品質な無料タイトルが次々と登場する一方で、プレミアムモバイルタイトルの市場がますます縮小傾向にあると説明しています。

なお、“Square Enix Montréal”は今後もハイエンドで高品質なモバイル経験に対する取り組みを継続するとのこと。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.