SPECIALのカードシステムやキャラクターカスタマイズを含む「Fallout 76」の新たな映像がお披露目

2018年8月12日 2:16 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fallout 76」

先ほど、ダラスで開催中のQuakeCon 2018会場にて、開発ディレクターChris Mayer氏とプロジェクトリードJeff Gardiner氏、そしてお馴染みTodd Howard氏が登壇する「Fallout 76」のQ&Aパネルが実施され、PvP/PKやS.P.E.C.I.A.L.とPerkカード、キャラクターメイキング、レベルキャップ、ラジオ局等に関する興味深いディテールが明らかになりました。

今回は、一先ずパネル中にお披露目されたアニメーションによるPerkの紹介映像をはじめ、プロフィール写真の自撮りとフォトモードを含むFO4ベースのキャラクターメイキング、S.P.E.C.I.A.L.のポイント振りとカード選択、カードの取得が確認できる映像をご紹介します。

お馴染みのアニメーションによる“Fallout 76”のPerk紹介映像、ミューテーション系の能力も確認できる
キャラクターカスタマイズとIDバッジ用の写真を撮影するフォトモードの詳細
レベルアップ時(LV2)におけるS.P.E.C.I.A.L.のポイント振りとカード選択
レベル1の段階で各ステータスに1ずつポイントが振られているのが分かる
「Fallout 76」
最大で3段階強化可能なStrength用の“Gladiator”カード、片手武器の与ダメージが上昇する
「Fallout 76」
レベル42到達時のPerkカード、多種多様なPerkを適用した状態であることが分かる
レベル42となった際のPerkカード選択映像
各ステータスに割り振ったポイント分のカードを選択している様子が確認できる
飢えを軽減するガム付きPerkカードパックの開封映像、獲得可能なPerkポイントのキャップは50
一方カードはポイントのキャップ到達後も入手可能となる

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.