スパイロの初期三部作を同梱するリマスターバンドル「Spyro Reignited Trilogy」の発売が延期、新たなプレイ映像も

2018年8月17日 23:37 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Spyro Reignited Trilogy」

Insomniac Gamesが開発を手掛けた98年の初代“Spyro the Dragon”(スパイロ・ザ・ドラゴン)と99年の続編“Spyro 2: Ripto’s Rage!”(スパイロ×スパークス トンでもツアーズ)、2000年の“Spyro: Year of the Dragon”を現世代向けに復活させるリマスターバンドルとして、今年4月にアナウンスされた新作「Spyro Reignited Trilogy」ですが、2018年9月21日の海外ローンチが迫るなか、トリロジーバンドルの開発を手掛けるToys for Bobが公式サイトを更新し、本作の発売を延期したことが明らかになりました。

“Spyro Reignited Trilogy”の新たな発売日は2018年11月13日で、延期の理由は不明ながら、発表を行ったToys for BobのボスPaul Yan氏は、追加の開発期間に得て、およそ2ヶ月の延期を待つだけの価値を持つタイトルをリリースすると強調しています。

また、Spyro 2: Ripto’s Rage!のエレトレビンステージを撮影したゲームプレイ映像が登場しています。

“Spyro Reignited Trilogy”は、報酬シーケンスの拡張やビジュアルの大幅な強化、操作周りのアップデート、新しいライティング、シネマティクスやキャラクターの再構築、Stewart Copelandが手掛けたオリジナルサウンドトラックのリメイク、オリジナルのボイスアクターを務めたトム・ケニー(スポンジ・ボブ役で広く知られる)の起用を特色としており、価格は39.99ドル。対応プラットフォームはPS4とXbox Oneとなっています。

情報元及びイメージ:Activision, ComicBook, Gematsu

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.