パラマウントが傑作パズルアドベンチャー「Monument Valley」の映画化に着手、監督は“愛犬とごちそう”でオスカーを獲ったパトリック・オズボーン

2018年8月22日 9:59 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Monument Valley」

本日、Paramount Picturesとアキヴァ・ゴールズマンのWeed Road Picturesが傑作パズルアドベンチャー「Monument Valley」の映画化に関する発表を行い、実写とCGのハイブリッド作品となる映画版“Monument Valley”の監督に、“愛犬とごちそう”でアカデミー短編アニメ賞を獲得し、“Pearl”でVR作品初のアカデミーノミネートを果たしたパトリック・オズボーンを起用したことが明らかになりました。

また、アキヴァ・ゴールズマンがプロデュースを務めるほか、パラマウントのプロダクションを率いるElizabeth RaposoとWeed Roadのプロダクションを率いるGreg Lessansが監修を務め、現在脚本化とパトリック・オズボーンと共にシナリオの翻案を進めているとのこと。

今のところ、映画版“Monument Valley”の詳細は不明ながら、起用について言及したパトリック・オズボーン監督は、“Monument Valley”が瞑想にふけるような小さな経験とシンプルなゲームプレイ、そして途方もない感覚を備えた作品だと語り、物理的に実現不可能な構造物からなるアイダの神秘的な世界の映像化を楽しみにしていると伝えています。

情報元及びイメージ:Deadline

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.