「Guerrilla Games」が“Rainbow Six Siege”の開発者を雇用、未発表新作の計画を進行中

2018年10月8日 9:45 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Guerrilla Games」

2017年2月末にローンチを果たした“Horizon Zero Dawn”以降の取り組みに注目が集まるお馴染み「Guerrilla Games」ですが、新たにUbisoftで“Tom Clancy’s Rainbow Six Siege”の開発を率いた元ゲームディレクターSimon Larouche氏と元オンラインマルチプレイヤーデザイナーChris Lee氏がGuerrillaに参加し、未発表新作の開発を進めていることが明らかになりました。

これは2人のLinkedin情報から明らかになったもので、およそ10年ぶりにGuerrillaへと復帰したSimon Larouche氏は新作のゲームディレクターに、一方Chris Lee氏はプリンシパルゲームデザイナーに就任したとのこと。

今のところ、未発表新作に関する具体的なディテールは不明ですが、Simon Larouche氏はかつてGuerrillaで“Killzone 2”のマルチプレイヤーマップ開発やバランス調整を率いた人物であり、復帰後のGuerrillaでどんな新作に取り組んでいるのか、来るお披露目に大きな期待が掛かるところです。

「Guerrilla Games」
情報元及びイメージ:Eurogamer, Game Informer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.