「シヴィライゼーション VI 嵐の訪れ」

元Irrationalの開発者達が手掛けるローグライク風FPS「City of Brass」の海外Nintendo Switch対応がアナウンス、発売は2019年2月8日

2019年1月16日 17:03 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「City of Brass」

昨年5月に海外PS4とXbox One、PC向けのローンチを果たしたアラビアンナイトテーマのFPSアドベンチャー「City of Brass」ですが、新たに開発を手掛けるUppercut Gamesが、本作の海外Nintendo Switch対応をアナウンスし、2019年2月8日の発売を予定していることが明らかになりました。

Nintendo Switch版“City of Brass”は、FoolとTravelerに加え、ローンチ時にアンロック可能な3人のキャラクターBrigandとSoldier、Hellionを同梱し、PCとPS4、Xbox One版ローンチ後に実装された遺物や武器、敵、多彩なQOL改善を導入するとのこと。

新たに公開されたNintendo Switch版“City of Brass”のアナウンストレーラー

“City of Brass”は、呪われた都市に侵入した盗賊の冒険を描くローグライク要素を持つ一人称視点のアクションアドベンチャーで、自動生成される都市やパーマデス、武器やアーマーアップグレード、強力な遺物を含む多彩なLoot、様々な支援やアンロックを提供するジン、固有の行動を備えた多彩なグール、ムチを用いた流れるような移動アクションといった要素を特色としています。

「City of Brass」
「City of Brass」
「City of Brass」
「City of Brass」
「City of Brass」
情報元及びイメージ:Gematsu, All Games Delta

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.