ワイルドアパラチアの新クエストや“醸造と蒸留”の概要を紹介する「Fallout 76」の新情報が解禁

2019年3月2日 15:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fallout 76」

先日、2019年に導入されるゲームモードやイベント、クエスト、新たな機能をまとめた最新のロードマップが公開された「Fallout 76」ですが、新たにBethesdaが2月28日分の“Inside the Vault”を更新し、3月から5月に掛けて多彩な新コンテンツを導入する“Wild Appalachia”(ワイルドアパラチア)に含まれる新クエスト“Wasted on Nukashine”や新たなクラフトシステム“醸造と蒸留”のディテールをアナウンスしました。

一時的なバフを付与するワインやスピリッツ、ビール、ミックスドリンクといった飲料の効果を含む新コンテンツの一部詳細は以下からご確認ください。

INSIDE THE VAULT – 「WILD APPALACHIA」のプレビュー:醸造と蒸留

先週は、新規クエストやイベント、ゲームモード、新機能など、今年『Fallout 76』でリリースするコンテンツの簡単な概要を紹介する2019年のロードマップを公開しました。まだロードマップをご覧になっていない方は、ぜひこちらにアクセスしてご確認ください

今週のInside the Vaultでは次のパッチに向けて、3月に「Wild Appalachia(ワイルドアパラチア)」でリリース予定のコンテンツについて詳しくお伝えします。まずは新登場の醸造と蒸留のクラフトシステムからご紹介しましょう! グラスを片手にご覧ください…

新クエスト:WASTED ON NUKASHINE

「Fallout 76」

皆さんがウェイストランドの一流バーテンダーになるための道は、Vault-Tec大学周辺から始まります。Vault-Tec大学の栄光の日々を追体験し、学生が講義そっちのけで企んだいたずらを見つけましょう。勉強を続けていくと、悪名高い密売酒場へ行ったり、アパラチア随一の酔っ払いロボットのビブと出会い、新登場の醸造所でヌカ・シャインを密造する方法を教わることができます。

新クラフトシステム:醸造と蒸留

「Fallout 76」

醸造所は、クエスト「Wasted on Nukashine」で建設する方法を習得できる作業台です。このクラフトステーションは、自分のC.A.M.P.に配置して、ビール、カクテル、ワイン、スピリッツなどのアルコール飲料を作ることができます。ですが、飲み過ぎには要注意。これらの飲料はそれぞれ一時的なバフを付与しますが、現実世界と同様にデメリットもあり、ちょっとした二日酔いを引き起こします。

ワインやスピリッツのような特定のお酒には、追加の発酵時間が必要となり、長く発酵させるほど効果が強力になります。「Wasted on Nukashine」では、発酵槽を作製する方法も学べます。C.A.M.P.に建てて飲料を入れれば、お酒ができるまでの待ち時間が短縮可能です。

それでは、新しいクラフトシステムで醸造できる飲料を一部だけご紹介しましょう(もちろん、この他にもたくさんあります!):

ワインとスピリッツ

ワインとスピリッツの効果を最大限発揮できる「作りたて」の状態にするには、発酵させる時間が必要です。長く発酵させれば「作りたて」から「ビンテージ」に変わり、より強力な追加効果が付与されます。ファイアクラッカー・ウィスキー

と呼ばれる燃えやすいスピリッツの場合は、このような効果がもたらされます:

  • 作りたての効果: 近接攻撃をすると自分の体が燃え、自分と敵の両方にダメージが与えられます。
  • ビンテージの効果: 作りたての効果に加え、実弾攻撃や近接攻撃で敵に火を付けることができます。

ビール

ビールも発酵させる必要はありますが、作りたてが一番効果的で、ビンテージにはなりません。キンキンに冷えた ホッピーハンター を一杯飲めば、最強の捕食者になれます:

  • 作りたての効果: スコープの安定性と動物へのダメージが増加しますが、V.A.T.S.モードの命中率が減少します。

ミックスドリンク

ミックスドリンクは発酵させる必要がなく、効果も変化しません。ノミの血テキーラ・サンライズ をぐびっと飲み干して喉を潤しましょう:

  • 効果: 近接攻撃を成功させると病気になる可能性がありますが、空腹を回復してくれることもあります。

ここで紹介した飲料などをレパートリーに追加したい場合は、ビブの所へ定期的に通って知識をどんどん習得しましょう。ビブと話すと、2つの繰り返し可能なデイリークエストから、毎日ランダムに1つを受けることができます。一方はクエストを完了するごとに醸造や蒸留の新しいレシピを習得でき、もう片方はあなたの舌で様々なドリンクの未知の効果を体験することができます。長い夜をどうぞお楽しみに。

醸造や蒸留のシステムの紹介はお楽しみいただけたでしょうか。今後のアップデートでは、さらにパーティーに「刺激」を与えられるような機能を追加していく予定です。今後の情報にご期待ください。

最後になりましたが、 ヌカ・シャインは節度ある適度な摂取を。飲んだ時は世界を征服できるかのような気分になりますが、飲み過ぎるとどんな冒険に足を突っ込むことになるか分かりません。

情報元及びイメージ:Bethesda.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.