水没した1920年代の都市が舞台となる“クトゥルフ”オープンワールド探索ホラー「The Sinking City」の日本語版字幕入りトレーラーがお披露目

2019年3月18日 17:26 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Sinking City」

先日、海外版の発売が2019年6月27日に決定したFrogwaresファン待望の“クトゥルフ”オープンワールドホラー「The Sinking City」ですが、新たにOizumi Amuzioが国内向けに本作の概要と基本的なシステムを紹介する字幕入りのトレーラーを公開しました。

今のところ、2019年内を予定している日本語PS4版の発売日はアナウンスされておらず、さらなる続報が待たれる状況となっています。

Frogwaresのシャーロック・ホームズシリーズを想起させる捜査・推理システムや不気味な島の住民達、主人公の能力による過去の追体験、新聞を含む記録の検索、目的地を安易にマーカーで提示しない都市の探索など、非常に興味深いシステムが確認できる最新映像は以下からご確認ください。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.