Epic Gamesストアが「Nuclear Throne」と「RUINER」の期間限定無料配布をスタート、次回の無料タイトルは傑作忍者アクション“The Messenger”

2019年11月8日 1:14 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Nuclear Throne」「RUINER」

先日、“SOMA”と“Costume Quest”の無料配布を実施したEpic Gamesが、本日新たな無料タイトルとなる「Nuclear Throne」と「RUINER」の期間限定無料配布をスタートしました。

“Nuclear Throne”と“RUINER”の配布は本日から日本時間の11月15日までとなっていますので、高い評価を獲得したVlambeerの見下ろし型のアクションシューティングとReikon Gamesのサイバーパンクアクションをまだプレイしていない方は早めに入手しておいてはいかがでしょうか。

Nuclear Throne

さてあなたはNuclear Throneへとたどり着くことができるだろうか?

『Nuclear Throne』は核戦争後の世界を舞台としたローグライクな俯瞰ビューシューター。ただし、その世界はいわゆる「人類最後の希望」を湛えた核戦争後のものではなく、そこには人類はすでに絶滅し、ミュータントとモンスターがうろついている。パワフルな武器を手に荒野を突き進み、放射能を集め突然変異により新たな手足やアビリティを手に入れていかねばならない。真のゲームの達人のみがその境地に至ることができる。さてあなたはNuclear Throneへとたどり着くことができるだろうか?

RUINER

『RUINER』は、2091年のサイバーパンクメトロポリス「Rengkok」を舞台とした暴力満載のアクションシューター。主人公は、腐敗したシステムに弟を誘拐されたサイコパス。彼は正体不明のハッカー友達の支援のもとに弟をシステムから取り返し、真実を暴こうとします。

「The Messenger」

また、次回の無料タイトルもアナウンスされ、11月16日から11月22日に掛けて、Sabotageの傑作忍者プラットフォーマーアクション「The Messenger」を配布することが判明しています。

魔物に乗っ取られた村の若き忍者が立ち上がる。呪われた世界を旅して、一族を救う巻物を届けるために…。定番の横スクロールの先には、時間を超えたスリルとサプライズ、ユーモアたっぷりの冒険が待っている。

  • 忍者アドベンチャーに相応しいダイナミックかつアクロバティックなゲームプレイときびきびとした操作感。
  • キャラクターのアップグレードや新アビリティー、隠し面や枝分かれするルートもあり。
  • 古き良きクラシックゲームを彷彿とさせる精緻な8ビット&16ビットのスプライト、アニメーション、背景。
  • 一度見ると忘れられない突飛なワルやボスとその仲間達。
  • 著名なチップチューン作曲家RainbowdragoneyesがFamitrackerで作り挙げたオリジナルサントラ。
情報元及びイメージ:Epic Games

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.