Epic Gamesストアが江戸時代の日本を描く人気ステルスストラテジー「Shadow Tactics: Blades of the Shogun」の24時間限定無料配布をスタート

2019年12月29日 1:51 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Shadow Tactics: Blades of the Shogun」

昨日、12日間に渡る無料タイトル配布企画の第9弾として、Heart Machineが生んだ傑作アクション“Hyper Light Drifter”を配布したEpic Gamesが、先ほど第10弾の無料タイトルとして江戸時代の日本が舞台となるハードコア戦術ステルスゲーム「Shadow Tactics: Blades of the Shogun」の24時間限定無料配布をスタートしました。

“Shadow Tactics: Blades of the Shogun”の配布は本日から日本時間の明日12月30日午前1時までとなっていますので、Commandos的なリアルタイムストラテジーと個性的なキャラクター達、熱いストーリー、本格的な日本語吹き替えを含む独創的な日本描写で高い評価を獲得した話題作をまだプレイしていない方は早めに入手しておいてはいかがでしょうか。

“Shadow Tactics: Blades of the Shogun”は、1615年の日本を舞台に、将軍の暗殺を企てる謎の人物“Kage-sama”と戦う5人の精鋭部隊“Blades of the Shogun”(忍者“ハヤト”とタンク役の侍“ムゲン”、カモフラージュの達人である芸者“アイコ”、罠と相手を欺くことに秀でた孤児“ユキ”、最年長で優れた狙撃技術を持つ“タクマ”)の物語を描くステルス色の強いリアルタイム戦略ゲームで、高さのあるレベル環境やそれぞれに異なる主人公5人の能力を活かした自由度の高いゲームプレイを特色としています。

Shadow Tacticsは江戸時代の日本を舞台としたハードコア戦術ステルスゲームです。

強力な達人たちによるチームを操作し、数十名もの敵の影の間へと忍び込もう。強固な城や雪山の寺院、森に隠された野営地への潜入方法はあなた次第。罠を設置するもよし、敵に毒を盛るのもよし、敵との接触を完全に回避するのもよしだ。

グループのメンバーの性格はいずれも全く異なります。

一見、チームとして行動するなど到底不可能だと思えるかもしれません。しかし、数多の任務を通じて、信頼を獲得し友情が築かれていきます。登場人物たちはそれぞれの活動で成長していき、各自の抱える闇と向き合っていくことになります。

チームのリーダーの一人、俊足の忍者「ハヤト」は音もなく敵を排除していきます。

侍「ムゲン」は、力によって敵をねじ伏せ、多くの敵を一度に薙ぎ払います。変装の達人「アイコ」は芸者に化け、敵の注意をそらします。孤児の「ユキ」は、罠を仕掛け、敵の囮となります。「タクマ」は狙撃銃の使い手です。

困難な任務を完了するために、プレイヤーは慎重な判断を要求されます。

チームで各キャラクターがどのように行動するだろうか?各仕事の担当には誰が最適だろうか?与えられた任務をどうすれば最も効率よく完遂できるだろうか?自分だけの巧みな戦略を編み出し、敵を討ち、任務を完了せよ!

情報元及びイメージ:Epic Games, Epic Games

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.