第4のクラス“ウォッチャー”を導入する傑作ローグライク「Slay the Spire」のPC版v2.0パッチが遂に配信

2020年1月15日 22:57 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Slay the Spire」

昨年9月に新クラス“ウォッチャー”を導入するPC向けのベータ運用がスタートしていた傑作ローグライクRPG「Slay the Spire」ですが、新たにMega Crit Gamesが多彩な新要素を導入するPC版のv2.0アップデートを配信し、遂に“ウォッチャー”クラスを正式に導入したことが明らかになりました。

v2.0アップデートは、多数の専用カードを含む新クラス“ウォッチャー”に加え、ポーションの効果とレアリティが確認できるポーションラボ(コレクション内からアクセス可能)、MODサポートの拡張、広範囲なバランス調整、UIオプションの拡張、多数のバグ修正、パフォーマンスの改善、ベトナム語対応といった改善を特色としています。

「Slay the Spire」
コレクションに追加された“ポーションラボ”
情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.