第4のクラス“ウォッチャー”を導入するPC版「Slay the Spire」のベータパッチが解禁、アナログサウンドトラックの予約も

2019年9月10日 11:57 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Slay the Spire」

今年1月の製品版ローンチを経て、6月には国内向けのPS4とNintendo Switch版がリリースされたMega Crit Gamesのローグライクなデッキ構築RPG「Slay the Spire」ですが、新たにMega Crit GamesがPC向けのベータパッチを公開。4人目のプレイアブルクラスとなる“ウォッチャー”(The Watcher)のテスト運用が始動しました。

ベータパッチは、Steamライブラリのベータタブから利用可能で、“ウォッチャー”(使用にはディフェクトのアンロックが必要)に加え、新レリックやポーション、バランス調整、その他幾つかのアイテムが導入されるほか、“炎の息”カードの効果を刷新したことが判明しています。

なお、PC製品版のセーブデータはローカルファイル(ライブラリのプロパティからアクセス可能)の“preferences”フォルダを同一ディレクトリにコピーし、“betaPreferences”にリネームすることで利用可能となります。

「Slay the Spire」
PS4とXbox OneNintendo Switch向けリテール版のプレオーダーもスタート
「Slay the Spire」
コンポーザーClark Aboudの楽曲を収録したアナログサウンドトラックの予約も開始

情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.