続報:Rockstar Gamesが販売中止となっていたPC版「Grand Theft Auto IV」の新エディションをアナウンス、リリースは2020年3月19日

2020年2月20日 0:52 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Grand Theft Auto IV」

昨年1月上旬に突如Steamの販売が中止となり、Games for Windows LIVEのサポート終了による販売停止の原因と再販に向けた取り組みが報じられたPC版「Grand Theft Auto IV」ですが、新たにRockstar GamesがSteamの商品ページを更新し、Games for Windows LIVE機能とマルチプレイヤー、スコアボードを排したPC向けの新エディション“Grand Theft Auto IV: Complete Edition”を2020年3月19日に再リリースすることが明らかになりました。

新エディション“Grand Theft Auto IV: Complete Edition”は、従来の“Grand Theft Auto IV”と“Grand Theft Auto: Episodes from Liberty City”に代わる新エディションで、SteamとRockstar Games Launcherにて販売されます。(既存のユーザーはアップデート対応)

セーブファイルについては、以前のバージョンと互換性を持つものの、新エディションのリリースに伴い前述の通りGames for Windows LIVE機能とマルチプレイヤー、スコアボードが利用不可となるほか、一時的に一部のラジオ局が利用できなくなるとのこと。

また、既存の製品版所有者については、以下のような対応が報じられています。

  • Steam版:アップデートもしくは再インストールで“Grand Theft Auto IV: Complete Edition”となる。これに伴い現在のライブラリから“Grand Theft Auto: Episodes from Liberty City”は削除される。アップデートのサイズはおよそ22GBを予定。
  • リテール版:Games for Windows Live経由でアクティベートしていないリテール版については、マニュアルの裏面に記載されているキーを使用することで“Grand Theft Auto IV: Complete Edition”にアップデート可能。
  • Games for Windows Liveストアのデジタル版:過去にGames for Windows Live経由でアクティベートしたゲームについては、Social Clubアカウントを作成、もしくはGfWLアカウントをリンクすることで“Grand Theft Auto IV: Complete Edition”にアップデート可能。
  • 日本語版については、従来通り“Grand Theft Auto IV”は日本語に対応しているものの、“Grand Theft Auto: Episodes from Liberty City”が未対応であることから、本編は引き続き日本語でプレイできるが、“Episodes from Liberty City”のプレイ時には別の言語を選択する必要がある。
情報元及びイメージ:PC Gamer, GamesIndustry, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.