今年のグラミー賞を席巻したビリー・アイリッシュと兄フィネアスの母は「Mass Effect」シリーズのサマラ、父は“Hitman”の重要標的ストランドバーグ

2020年2月6日 11:53 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Mass Effect」

先日開催された第62回グラミー賞にて、史上最年少で主要4部門を含む6冠を達成し、兄フィネアスと共に文字通り世界を席巻するスーパースターとなったビリー・アイリッシュですが、新たに“Guild Wars 2”のコンポーザーMaclaine Diemer氏が2人の母の経歴に言及。なんと「Mass Effect 2」と「Mass Effect 3」で気高いアサリ族の能力者として活躍した“サマラ”のボイスアクターだったことが話題となっています。

なお、ビリー・アイリッシュと兄フィネアスの母であるマギー・ベアードは、X-ファイルやシックス・フィート・アンダーにも出演した女優で、“Mass Effect”の他にも、“Vampire: The Masquerade – Redemption”の重要キャラクターであるシスターAnezka役や“EverQuest II”、“Saints Row”シリーズのボイスアクターとして活躍していました。

余談ながら、2人の父である俳優パトリック・オコネルも幾つかのビデオゲームでボイスアクターを務めており、なんと“Hitman”(2018)のメインストーリーで重要標的となったプロヴィデンスのクラウス・ストランドバーグを演じたことが知られています。

参考:グラミーの最優秀楽曲賞に輝いたビリー・アイリッシュの“bad guy”
参考:先日遂に公開された“everything i wanted”の素敵なMV
情報元及びイメージ:IGN, Game Rant

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.