Epic Gamesが「Gone Home」と「Hob」、「Drawful 2」の期間限定無料配布をスタート、次の配布は“Sherlock Holmes:Crimes and Punishments”

2020年4月3日 0:11 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Gone Home」

先日、“World War Z”と“Figmen”と“Tormentor X Punisher”の無料配布を実施したEpic Gamesが、先ほど次回の無料タイトルとして「Gone Home」と「Hob」の期間限定無料配布をスタート。先日から無料配布が行われていた「Drawful 2」も引き続き入手可能となっています。

“Gone Home”と“Hob”、“Drawful 2”の無料配布は、本日から4月10日までとなっていますので、Fullbrightの傑作アドベンチャーとTorchlightを生んだRunic Gamesのアクションアドベンチャー、Jackboxの人気パーティゲームをまだプレイしていない方は早めに入手しておいてはいかがでしょうか。

Gone Home

再び帰ろう

1995年6月7日、午前1時15分。

海外で一年を過ごし、久々の帰宅。家族が 出迎えてくれるかと思ったのに、家はもぬけの殻。何かおかしい。皆はどこへ?そして、ここでいったい何が…?インディー開発チーム”The Fullbright Company”がお届けするストーリー探索ゲーム、『Gone Home』をプレイして、そのミステリーを自ら解いてください。

『Gone Home』は、インタラクティブな探索シミュレーターです。そこに住む人々の物語を見つけ出すために、一見普通に見える家の中をつぶさに調べましょう。引き出しや扉を開きましょう。ものを拾い上げ、調べ、手掛かりを見つけましょう。家族が残したものを調査することにより、家族の間で何が起こったのか、見い出すのです。

再び、家に帰りましょう。

Hob

言葉のない物語

テキストや会話なしに繰り広げられる Hob のストーリーは、惑星を探検しそこに住む奇妙な生き物と交流することから見えてきます。

世界の変換

パズルを解いて、惑星を生き返らせよう。目の前で景色が変わり、発見し冒険するための新しい地域が開きます。

つかみ、パンチをし、ゆがませよう

機械式のグローブアームの能力を駆使して旅をし、戦おう。

冒険

廃墟を探検し、妖精と友達になり、絶滅を脅かすならず者のの生き物と戦おう。

Drawful 2

人気パーティーゲーム『Fibbage』、『Quiplash』、『YOU DON’T KNOW JACK』の開発チームが贈る『Drawful 2』は、とんでもない絵と的外れな回答を楽しむゲームです!

ひとりがスマホやタブレットを使って、「水差しとナチョス」、「トロンボーンによる死」などの奇妙でちょっと笑えるテーマの絵を描きます。

他のプレイヤーはそれ(たぶんとてもひどい出来の絵)が何を描いているのかを考えて入力し、的外れな回答の選択肢を作ります。そしてみんな(おそらくは視聴者は数千人)で正解を考えるのです。

『Drawful 2』には、ユーザーが自分で作ったヒントを追加してゲームをもっとぶっ飛んだものに変える機能やプレイヤーをチェックできるストリーミング用ツールなどが追加されています。

『Drawful 2』はとても楽しいパーティーゲームです。みんなでいっしょにプレイしてワイワイ盛りあがりましょう!

注意:『Drawful 2』は英語のみです。
注意:このゲームはローカルマルチプレイヤーですが、ストリーミングによってリモートプレイヤーもいっしょに楽しむことができます。

また、次回の無料タイトルもアナウンスされ、シャーロック・ホームズシリーズの傑作アドベンチャー「Sherlock Holmes:Crimes and Punishments」を4月10日から4月17日に掛けて配布することが判明しています。

Sherlock Holmes:Crimes and Punishments

史上最も著名な探偵になろう:シャーロック・ホームズだ!

探偵としての優れた才能を駆使し、6つのスリルある変化に富んだ事件を解決しよう:殺人、失踪、驚くような盗難事件、そして時には奇妙な世界に迷いこませるような数々の捜査。

自分の良心に従うか、それとも法律を適用するか?

『Crimes and Punishments』の自由度の高いアクションでは、自分がふさわしいと思う方法で捜査を進められる。

情報元及びイメージ:Epic Games

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.