サイバーパンクなタクシー運転手アドベンチャー「Neo Cab」のNintendo Switch版が発売、日本語版のローンチトレーラーも

2020年5月28日 12:10 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Neo Cab」

カリフォルニアで活動するChance Agencyのデビュー作として、昨年10月にPCと海外Nintendo Switch向けのローンチを果たした新作アドベンチャー「Neo Cab」ですが、新たに日本語Nintendo Switch版の販売が開始され、国内の窓口を担当した架け橋ゲームズが本作の概要を紹介するプレスリリースを発行しました。

また、発表に併せて大企業が支配するディストピアな都市ロス・オジョスで働くタクシー運転手の主人公“リナ”と個性豊かな乗客との会話、サイバーパンクな都市を描いた日本語版のローンチトレーラーが登場しています。

“人間“であるからこそ生まれる物語タクシー運転手が織りなす近未来アドベンチャー『Neo Cab』Nintendo Switch™版リリースのお知らせ

本日 Fellow Traveller は、テクノロジーが支配する都市<ロス・オジョス>でタクシー運転手として働くアドベンチャーゲーム『Neo Cab』を Nintendo Switch™にてリリースいたします。

また、Nintendo eShop ではリリース記念セールといたしまして、6月3日まで定価から10%オフの1,845円(税込)でお買い求めいただけます!

人生をやり直すためにロス・オジョスへやってきた主人公「リナ」。この近未来都市が抱える底知れない闇や人間模様の交錯を、タクシー運転手の視点からご体験ください。

『Neo Cab』とは

近未来都市で絡み合うさまざまな感情と物語を描いたアドベンチャーゲーム

「Neo Cab」

――テクノロジーが支配する都市 <ロス・オジョス>

人生をやり直すきっかけを手に入れるために、主人公「リナ」はタクシーでロス・オジョスへと向かう。

近頃ではめったに見なくなった「人間の運転手」として。

しかし、そこでリナを待ち受けていたものは想像していたものとは大きく異なっていた…。

かつての親友「サビー」が何かの事件に巻き込まれて姿を消してしまった上に、手持ちのお金はわずかしかない。

とにかく生きるためにタクシーを走らせ、迎え入れた乗客を目的地に送り届けなくてはならない。

そして、巨大都市に潜む秘密を暴き、サビーの行方を探し出そう。

夢、思想、政治、テクノロジー…そして、人間であることの意味。

『Neo Cab』は、近未来都市で絡み合うさまざまな感情と物語を描いたアドベンチャーゲームだ。

「Neo Cab」
「Neo Cab」
「Neo Cab」

ゲームの特徴

  • ロス・オジョスに暮らす人々と出会う:タクシーアプリ<Neo Cab>を立ち上げて、乗客の元へと向かおう。車内での会話を通じてそれぞれの考えや物語に耳を傾ければ、ロス・オジョスの姿が徐々に見えてくるはずだ。ときには運転手としての評価を犠牲にしなくてはならない状況も…。
  • 物語を左右するリナの感情:感情のパラメータを伝えてくれるデバイスの色に注意しよう。乗客との会話や考え事をすることでリナの気持ちは常に揺れ動く。リナの感情によって発する言葉も変化していくのだ。自分の思いと、それが引き起こす感情を上手にコントロールしよう。
「Neo Cab」

『Neo Cab』詳細

【デベロッパー】Chance Agency について

Chance Agency はカリフォルニアのサンフランシスコに拠点を持つ、小規模インディーゲーム開発スタジオです。チームを率いる Patrick Ewing は、『Firewatch』のクリエイティブ・デザイナーとして活動していました。チームの初タイトルとなる今作『Neo Cab』は、英国アカデミー賞ゲーム部門 GAME BEYOND ENTERTAINMENT 賞にノミネートしています。

公式サイト: http://www.chanceagency.com/

【パブリッシャー】Fellow Traveller について

2011年に設立された Fellow Traveller は、普通とは違った物語をコアにしたゲームを常に探し求めています。ゲームという世界の境界線を押し広げてくれるような開発者やアーティストをサポートし、まだ見ぬ領域へ踏み込もうとするゲームと、何か違ったものを求めるプレイヤーを繋げることを信念としています。代表タイトルとして『Hacknet』や、『Orwell』『In Other Waters』など。

公式サイト: http://fellowtraveller.games/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『Katana ZERO』『GRIS』『The Messenger』『Dead Cells』『One Step From Eden』『Overcooked®シリーズ』『Hollow Knight (ホロウナイト)』など200以上のタイトルをサポートしてきました。

公式サイト:www.kakehashigames.com
Twitter:@kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.