アイザックシリーズを生んだEdmund McMillen氏が新作カードゲーム「Tapeworm」のKickstarterキャンペーンを開始、なんと4分で初期ゴールをクリア

2020年5月4日 12:03 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Tapeworm」

2018年6月にアイザックユニバースのカードゲーム“The Binding of Isaac: Four Souls”をアナウンスし、Kickstarterキャンペーンで目標額の53倍を超える資金調達を達成したお馴染みEdmund McMillen氏ですが、現在開発が進められている遺伝子組み替えネコ育成ゲーム“Mew-Genics”の進捗に注目が集まるなか、週末にEdmund McMillen氏が突如新たなカードゲーム「Tapeworm」を発表し、Kickstarterキャンペーンを開始。なんと開始から僅か4分で2万5,000ドルの初期ゴールを達成し、早くも20倍を超える資金調達を果たす状況となっています。

“Tapeworm”は、2人から4人程度でプレイできるカードゲームで、手札と幾つかの能力で同じ色のサナダムシを繋いだり切り離したりする非常にシンプルなルールとゴールを特色としており、ゲームプレイの概要を紹介する解説映像が登場しています。

“Tapeworm”のアナウンストレーラー
“Tapeworm”のプレイセッションと質疑応答

本作のベースゲームを同梱するプレッジは15ドルで、超豪華な得点を用意した多彩なプレッジが用意されているほか、現段階で3種用意されたストレッチゴールが全てクリア済みとなっていますので、気になる方はキャンペーンページをチェックしておいてはいかがでしょうか。

「Tapeworm」
情報元及びイメージ:Kickstarter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.