Update:格闘ゲームの祭典「EVO」を創設したJoey Cuellar氏が未成年に対する性的虐待で休職、CapcomとNetherRealm、Bandai NamcoがEVO 2020への参加を取り消す事態に

2020年7月3日 10:42 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE:7月3日10:50

新たに「EVO」が声明を発表し、7月4日から8月2日に掛けて開催を予定していたオンライン格闘ゲームイベント「EVO Online」の開催中止を発表。バッジ購入者向けの返金対応を進めることが明らかになりました。

以下、更新前の本文となります。

「EVO 2020」

先日から、Black Lives Matter運動から派生した第2のMe Too運動とも言える告発が相次いでいるビデオゲーム業界ですが、昨晩格闘ゲームの祭典「EVO」の創設者であるJoey Cuellar社長に対する告発があり、EVOがJoey Cuellar氏を休職処分としたことが明らかになりました。

これは、EVOの前身となる20年近く前の格闘ゲームコミュニティにおいて、Joey Cuellar氏が未成年の少年達に対する性的虐待に関与し、その数年後17歳の少年に対して再度性的なハラスメントを行ったもので、氏はこれを事実と認めており、真摯な謝罪の言葉を述べています。

Joey Cuellar氏の性的虐待と休職処分に伴い、NetherRealm Studios(Mortal Kombat 11)とCapcom(Street Fighter V: Champion Edition)、Bandai Namco(鉄拳7、ソウルキャリバーVI)、Mane6(Them’s Fightin’ Herds)がEVO 2020/Onlineへの不参加を表明。さらに、Dominique “SonicFox” McLean選手を含むプレイヤーの不参加も相次いで報じられる状況となっています。

一方、EVOはJoey Cuellar氏の完全な解雇を予告しており、既にTony Cannon氏を後任のCEOに任命したことが判明しています。

情報元及びイメージ:VICE

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.