ロケランシューター「Rocket Arena」の多彩なヒーローと能力を紹介する新トレーラーが公開、シーズン運用を含むライブサービスの概要も

2020年7月11日 18:05 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rocket Arena」
シーズン1の新ヒーロー“フラックス”、シーズン1は7月28日開幕予定

先日、多彩なアリーナに焦点を当てる解説トレーラーがお披露目された新スタジオFinal Strike Gamesのデビュー作「Rocket Arena」ですが、2020年7月14日(国内は15日)のリリースが目前に迫るなか、新たにEAが個性豊かなプレイアブルヒーロー達を紹介する字幕入りの新トレーラー“クレーターの世界”を公開しました。

また、新トレーラーのお披露目に併せて、およそ3ヶ月に渡って開催されるシーズンや期間限定イベントと報酬、ゲームモードとプレイリストのローテーション、バトルパス(ブラスト・パス)を含むライブサービスの概要が報じられています。

「Rocket Arena」
ライブサービスのロードマップ

「ロケットアリーナ」ライブサービス

「ロケットアリーナ」のシーズン1とそれ以降に登場するすべてのコンテンツをチェックしましょう

こんにちは、Final Strike Gamesチームです。今回はライブサービスに関する情報をお届けします。

「ロケットアリーナ」のライブサービスは、ゲームデザインの中核をなす部分です。ライブサービスとは、イベント、ヒーロー、ロケットチャンピオンシップツアーなどに続いて行われます。そして、新しいコンテンツを待ちわびる必要はありません – ライブサービスはシーズン1の7月28日から始まります。

「ロケットアリーナ」の各シーズンでは、ゲームの全体的なストーリーを掘り下げて、ロケットチャンピオンシップツアー、クレーターの世界、各地域のヒーローの詳細を明かしていきます。各シーズンはおよそ3か月間開催され、新しい遊び方を提供してくれる新要素や、素晴らしい報酬でいっぱいです!

各シーズンごとに以下の要素が追加されます:

  • 100レベルの進行報酬と新しい外観用アイテムを引っ提げた新ヒーローの追加。新ヒーローはすべてのプレイヤーが無料で手に入れることができます。
  • 期間限定イベントでは、新しいマルチプレイのマップ、限定テーマのヒーロースキン、外観用アイテム、複数の新プレイリストとゲームモード、イベントをテーマとしたチャレンジが追加されます。イベントはクレーターの地域をテーマとしてその地域で開催され、新しい地域が追加されることもあります。
  • ゲームモードとプレイリストのローテーション – スペシャルイベントのプレイリストと週末のプレイリストに加えて、FSGのデザインチームはコミュニティの意見を元にゲームモードやマップ選択を変更していきます。
  • 新しいブラスト・パスでは、無料とプレミアムレベルを含む100以上の報酬を獲得できます。「ロケットアリーナ」のオンラインプレイリストで獲得できる経験値はブラスト・パスを進行させ、限定のヒーロースキン、経験値ボーナス、メガブラスト・トレイルなどの報酬が獲得できます。
    • また、ブラスト・パスを完了すると、ロケット燃料を1500を獲得できます。これは、次のシーズンのブラスト・パス(ロケット燃料950)を購入することにも使用できます。
  • 新しいランクマッチのシーズンはより競技性を求める「ロケットアリーナ」のプレイヤーに向けた、特別なランクマッチのプレイリストを追加します。シーズンごとに新しいアイテム、アーティファクト、設定の調整などが行われ、ランクマッチのメタに変更が加えられます。
  • 他にもさまざまな要素をご用意しています!

新しいマップ、キャラクター、ゲームモード、アーティファクトをゲームに追加される中で、プレイヤーはクレーターの世界やヒーローに隠されたストーリーを知ることになります。キャラクターやアーティファクトを試したい場合や、ロケットマグネットや忍者ヘッドバンドなどのアイテムを練習したい場合は、発売日から利用可能な練習用モードをチェックしましょう。

FSGのチームは「ロケットアリーナ」に隠されたストーリーや隠し要素をあらゆる場所にちりばめています。マップ内にはキャラクターの生い立ちや体験などを元にしている箇所もあるので、是非探してみてください。クレーターの世界には、まだ我々も明かしていない、ゲームに登場していないキャラクターのヒントが見つかるかもしれません!また、どこでもロケットを見つけることができます – 地形、建物、装飾、葉っぱ、野生生物など、我々も途中から数え切れなくなったほど、たくさんのロケットが隠れています。

シーズン1の要素

7月28日より、シーズン1では、ヒーローが有名なロケットアリーナチャンピオンシップツアーに参加できるようになります。以前のチャンピオンから新しい参加者まで、クレーターの世界で戦うことになります。各ヒーローにはそれぞれ個性、生い立ち、情熱があり、ツアー優勝に向けた動機があります。ジェイトーは昨年のトーナメントで「偶然優勝」しました。シーズン1ツアーのオープニングセレモニーが開催される彼のホーム地域であるブーム・シティで、実力が本物であることを証明したいと考えています。

今夏、シーズン1では新マップ、デイリーとウィークリーチャレンジが追加される初の大型ゲーム内イベントを開催し、チャンピオンシップツアーを新しい場所へ導きます。「ロケットアリーナ」のソーシャル、PVE、ランクマッチのモードに10以上の新しいプレイリストが追加されます。シーズン1の最後の大型イベントは今秋に開催されます。「ロケットアリーナ」の初イベントと同程度の内容のコンテンツが追加される予定です。

情報元及びイメージ:Gematsu, EA

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.