傑作ローグライトの続編「Rogue Legacy 2」の早期アクセス版が遂にリリース、新トレーラーもお披露目

2020年8月19日 11:58 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rogue Legacy 2」

先日、1ヶ月近い延期が報じられた傑作ローグライトの続編「Rogue Legacy 2」の早期アクセス版(Steam/Epic Gamesストア)ですが、本日予定通り早期アクセス版の販売が開始され、激しい戦闘や多彩なアクション、世代交代、城の増築要素、ランダム生成されたロケーション、過酷なボス戦といったゲームプレイのハイライトを紹介するトレーラーがお披露目されました。

また、早期アクセス版の発売に併せて、10%セールがスタートしており、8月26日まで本作が1,845円で購入可能となっています。

“Rogue Legacy 2”は、前作と同じくプレイヤーが死亡するたびにその子供達が新たなプレイアブルキャラクターとして代替わりするローグライトアクションで、ローグライクなコンテンツのランダム生成やキャラクターの変更を特色とする一方で、永続的なアップグレードや受け継がれる遺産をといった独自の要素を用意しており、新たにメトロイドヴァニア要素や多彩な新武器、手書きの背景と3Dのキャラクターを組み合わせた2.5Dスタイルのビジュアルスタイル、バイオーム生成システムの完全な刷新といった要素を導入しています。

『Rogue Legacy』が帰ってきた!しかし今回は前面に「2」の文字が!

『Rogue Legacy 2』が、ランダムな環境形成、キャラクター変更等、典型的なローグライクの特徴はすべてそのままに、持続的なアップグレードと、継続的な死んだ子孫を加えて帰ってきました。このゲームではレガシーがプレイヤーを定義します。自分の子供たちが有利な戦闘をできるような変化を与えるため、両親の遺産を使い、一族の邸宅を拡大させましょう。子供はそれぞれ独自の特質と才能を持っています。娘は射手かもしれません。ヴィーガンの可能性だってあります。また、自分が好きなようにプレイできます。激しく素早くプレイするか、あるいはゆっくり安定したプレイで、より大きな挑戦への準備ができるまで、自分のキャラクターを作り上げましょう。

まったく新しいスタイル

『Rogue Legacy 2』では、まったく新しいアーティスティックなアプローチがとられています。この続編は、手描きの背景と3Dのキャラクターを組み合わせた2.5Dスタイルが特徴です。アートにはシェーディングをふんだんに使い、アニメーションにはおなじみのローグライクな見かけと感触を維持するステップテクニックを使っています。

真のメトロイドヴァニア

メトロイドヴァニアの魅力を最大限発揮するために、『Rogue Legacy 2』(RL2)では家宝を導入しました:これは世界の秘密を完全に解明できる新しい能力を永久的にヒーローに与えるスペシャルアイテムです。これは、通常の能力ではなく、プレイの方法を根本的に変えるパワーです。家宝は、簡単には手に入りません。自分の価値を証明しなければならないのです。見つけられたらの話ですが。

特徴2.0

社会主義の力で国民皆保険制度を導入したため、特性によっては、ゴールド獲得の修正が追加されます。ゲーム内でのより不利な特性は、より大きな報酬に繋がります。そのため、毎回の子孫選びは意味ある判断となるのです。

アクセシビリティの改良

RL1では詳細なレベルアップシステムを採用し、熟練したゲームプレイをするハードコアのプレイヤーから、もっと気軽なプレイヤーまで対応することで、常にアクセシビリティを念頭にしたデザインを行っていました。しかし、場合によっては進行が行き詰まることもあったため、悪戦苦闘しているプレイヤーが成功できるより多くの方法を提供するため、オフショア銀行取引等の新しい仕組みを導入しました。

すべてを増大

もちろん、オリジナルの『Rogue Legacy』の中でファンの皆さんが気に入っていたすべてのものが、さらに沢山追加されています。より多くの特徴、より多くの呪文、より多くのクラス、より多くのバイオーム、より多くの敵、より多くの装備、より多くの部屋、より多くのストーリー。すべてがより多く追加されています。

情報元及びイメージ:Steam, Epic Games

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.