「アウター・ワールド」が優れたLGBTQコンテンツを選出する“GLAAD Media”アワードのビデオゲーム部門賞を獲得、パールヴァティーの描写が高く評価

2020年8月3日 11:14 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Outer Worlds」

メディアモニタリングを専門に行うGLAADが毎年優れたLGBTQコンテンツを選出する“GLAAD Media Awards”の受賞式が週末に開催され、Obsidianの新たな傑作「アウター・ワールド」が“オーバーウォッチ”や“Apex Legends”といった作品を抑え、見事ビデオゲーム部門賞を獲得したことが明らかになりました。

“アウター・ワールド”の受賞は、アセクシャルのコンパニオンであるパールヴァティーのライティングを高く評価したもので、彼女と同じセクシュアリティを持つライターKate Dollarhyde氏がダイアログの大部分を手掛け、アセクシャルに対する共感的かつ肯定的な優れた描写を実現していました。

なお、GLAAD Media Awardsのビデオゲーム部門は昨年創設されたばかりの新部門で、今年は“アウター・ワールド”と“Apex Legends”、“オーバーウォッチ”、“ボーダーランズ3”、“The Walking Dead: The Final Season”の5作品がノミネートされていました。(※ 昨年の受賞は、The Elder Scrolls Onlineの“仮面の館”クエスト)

情報元及びイメージ:GamesIndustry

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.