エイリアンが見よう見まねで地球の競技を再現したスポーツ大会を描く愉快なパーティゲーム「Drink More Glurp」が本日発売

2020年8月6日 10:23 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Drink More Glurp」

本日、イギリスのインディスタジオ“CATASTROPHIC_OVERLOAD”のデビュー作となる「Drink More Glurp」のNintendo Switch版販売が国内外で開始され、日本語版の窓口を担当した架け橋ゲームズが国内向けに愉快なパーティゲームの概要を紹介するプレスリリースを発行しました。(※ SteamのPC版は本日深夜発売)

“Drink More Glurp”は、遠く離れた宇宙のエイリアンが地球の競技を見よう見まねで再現した大規模なスポーツ大会を描く独創的なパーティゲームで、頑張って真似たけど少しずれている惜しい競技の数々や最大20人プレイ可能なローカルマルチプレイヤー、オンラインランキング、リプレイ機能といった要素を特色としており、様子のおかしい競技と選手達を紹介する素敵な日本語版ローンチトレーラーが登場しています。

エイリアンが作り出した地球風のスポーツ大会!ウデをぐるぐる回して金メダルを目指せ!『Drink More Glurp』Nintendo Switch™️ / PC(Steam)版リリースのお知らせ

本日 The Yogscast は、エイリアンたちが作り出した地球スタイルのスポーツ大会を楽しむアクションゲーム『Drink More Glurp』を Nintendo Switch™️にてリリースいたします。また、深夜には PC(Steam)版がリリースされる予定となっております。

そして、Nintendo eShop ではリリース記念セールといたしまして、8月12日まで定価から10%オフの909円(税込)でお買い求めいただけます!

エイリアンたちの奇妙なオリンピックが始まります!地球人を真似して行われるおかしなスポーツ大会を、最大20人のローカルプレイとともにぜひお楽しみください!

『Drink More Glurp』とは

最大20人のローカル対戦が楽しめるハチャメチャなスポーツパーティーゲーム!

「Drink More Glurp」

エイリアンたちが地球のスポーツ大会を見て、「自分たちの世界でもやってみたい!」といろいろな競技を作ったんだけど、どれも少しだけ間違っていたみたいだ…。

さらに、大会を支援するスポンサーの宣伝を何よりも大切にするのが、地球ならではのスタイルだとエイリアンたちは思い込んでいる!

その宣伝のためには競技の内容すら変えちゃうもんだから、これ以上ないカオスなスポーツ大会ができあがってしまったんだ!

「Drink More Glurp」
「Drink More Glurp」
「Drink More Glurp」

ゲームの特徴

  • いろいろな競技で金メダルを目指そう!:短距離走、走り幅跳び、ブロック投げ、ピザの配達…エイリアンたちが作り出したユニークな競技でウデを振るえ!オンラインランキングに対応した1人用チャレンジモードや、コントローラー1本で最大20人が遊べるローカル対戦を楽しもう!
  • スポンサーの商品は必ず宣伝しよう!:大会ではスポンサーの広告が何よりも大切にされる!ウデにロケットエンジンを積んだり、磁石を装着したり…ときには、ヘリウムガスの入った風船を体にくくりつけよう!競技とスポンサーの組み合わせパターンは無限大だ!
「Drink More Glurp」

『Drink More Glurp』詳細

【デベロッパー】CATASTROPHIC_OVERLOAD について

CATASTROPHIC_OVERLOAD は、スマートフォン向けゲーム『I Love My Circle』の開発者である Josh と、グラフィックデザイナーの James が『Weapon of Choice』のコミュニティで出会い、2018年にイギリスのブリストルにて設立したゲームデベロッパースタジオです。今作の『Drink More Glurp』が、チームの初タイトルとなります。

公式サイト: https://catastrophicoverload.com/

【パブリッシャー】The Yogscast について

The Yogscast は、親友同士の Lewis と Simon の2人が2008年に立ち上げた YouTube チャンネルです。『World of Warcraft』や『Minecraft』の動画コンテンツで人気を獲得しながら、他のクリエイターともグループとなって活動を続けてきました。現在、Yogscast単体で720万人以上のチャンネル登録者数を獲得しており、このネットワークを活用してゲームのパブリッシングを行なっています。パブリッシャーとしては異色の経歴ですが、信念はいつも変わりません。「友達といつでも楽しい時間を!」

公式サイト: https://yogscast.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『Katana ZERO』『GRIS』『The Messenger』『Dead Cells』『One Step From Eden』『Overcooked®シリーズ』『Hollow Knight (ホロウナイト)』など200以上のタイトルをサポートしてきました。

架け橋ゲームズは Devolver Digital の日本国内およびアジアの公式窓口です。

公式サイト: www.kakehashigames.com
Twitter: @kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.