完全に破壊可能なボクセル環境が舞台となるサンドボックス強盗ゲーム「Teardown」のSteam Early Accessローンチが10月29日に決定

2020年10月17日 12:19 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Teardown」

Smash HitやDoes not Commuteといった作品で知られるDennis Gustafsson氏が2017年に開発を始動し話題となっていたボクセルベースのサンドボックス破壊ゲーム「Teardown」ですが、新たにTuxedo Labsが本作のSteam Early Access版発売日をアナウンスし、2020年10月29日に待望の早期アクセスローンチを果たすことが明らかになりました。

参考:先日公開された“Teardown”のゲームプレイトレーラー

“Teardown”は、完全に破壊可能なボクセルベースのインタラクティブ環境を舞台で、強盗を計画し実行するサンドボックスゲームで、様々な破壊を利用し目的地へのアクセスやショートカットを作成する戦略的なゲームプレイをはじめ、ツールのアップグレードを含む依頼ベースのキャンペーン、制限の少ないサンドボックスモード、無料のボクセルモデリングソフトMagicaVoxelを使用した独自のレベル環境作成や改造といった要素を特色としています。

情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.