Build Engineの名作「Powerslave」(西暦1999 ファラオの復活)がEnhanced Editionとして復活、GOG向けのDOS版販売もスタート

2020年11月24日 22:48 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Powerslave」

1996年にセガサターンとPC版の販売が開始され、国内では“西暦1999 ファラオの復活”としてセガサターンとPS版が発売されたLobotomy Softwareの名作「Powerslave」ですが、新たにThrowback EntertainmentとNightdive Studiosが本作の現世代向け“Enhanced Edition”を発表。さらに、GOGにてオリジナルのDOS版“Powerslave”が9.99ドルで購入可能となっています。(現在10%オフセール中)

Powerslaveは、古代エジプトの遺跡カルナックを探索する一人称視点のアクションシューターで、20を超えるレベルや多彩な武器、ダイナミックライティングといった要素を特色としており、DOS版の発売に併せてゲームプレイのハイライトを紹介するトレーラーが登場しています。

今のところ、“Powerslave Enhanced Edition”の発売時期は不明ですが、PCとコンソール向けのリリースが予定されているほか、NightdiveのKEXエンジンを採用することが判明しています。

情報元及びイメージ:PC Gamer, GOG

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.