“Retro City Rampage”の30年後を描く続編「Shakedown: Hawaii」のPS5対応がアナウンス、発売は12月15日

2020年12月14日 10:15 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Shakedown Hawaii」

先日、WiiとWii U、PC Steam向けのローンチを果たした“Retro City Rampage”の続編「Shakedown: Hawaii」ですが、新たにVblank Entertainmentが本作のPS5対応をアナウンスし、2020年12月15日の海外ローンチを予定していることが明らかになりました。

なお、PS5版“Shakedown: Hawaii”は、新たな難易度モードを含む全ての最新アップデートを導入し、DualSenseワイヤレスコントローラーに対応。また、Vblank Entertainmentは4xクロスバイを掲げており、PS4とPS3、PS Vita版“Shakedown: Hawaii”の所有者は、PS5版を無料でダウンロードできるとのこと。

参考:“Shakedown Hawaii”のゲームプレイ紹介映像

“Shakedown Hawaii”は、“Retro City Rampage”の事件から30年を経て(Max Payne 3的に)おっさん化した主人公“The Player”が、やさぐれた引退生活から自身の企業帝国再建に乗り出すストーリーを描く新作で、16bit風に進化したビジュアルや広大な2Dオープンワールド、多彩なカスタマイズを特色としています。

Shakedown: Hawaii

表の顔はビジネスマン。裏では身体を張る。

その気になれば島のすべてを手に入れられる… 少なくとも「合法的」な手段を使えば!

『Shakedown:Hawaii』ではオープンワールドのアクションと会社経営を融合。オープンワールドのミッションをクリアし、取引を成立させ、ライバルの邪魔をし、土地の区割りを変え、用心棒代として商店から金を徴収し、「合法的」に会社を経営しよう。少々怪しい子会社の設立、裏取引によるサービス、紛らわしい広告、ごく小さな活字で書かれた説明書など、企業のCEOとして取りうる手段はまだまだある。

情報元及びイメージ:Gematsu, Vblank Entertainment

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.