カーバルの本格的な船外活動を導入する「Kerbal Space Program」の1.11アップデートがリリース

2020年12月21日 17:58 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Kerbal Space Program 2」

今年7月に発売9周年を迎えた傑作宇宙開発シム「Kerbal Space Program」ですが、新たにSquadが“Shared Horizons”に続くコンテンツアップデート1.11“Some Reassembly Required”を配信し、カーバル達による本格的な船外活動を実装したことが明らかになりました。

“Some Reassembly Required”は、新たなレーザー溶接機を手に入れたカーバル達が船外に出て船の改造や修理等を行うEVA(船外活動)を導入するアップデートで、船体パーツの移動や除去、追加等が可能となるほか、EVA建造用の多彩なツールセット、パーツの運搬が可能となるカーゴシステム、カーバル達に装備重量の要素を導入するインベントリ、船外活動に役立つライトやEVA燃料シリンダー、船外実験用のEVA建造用科学キットといった新要素を特色としており、星系の拡張としてタイローとボップ、ヴァルの改善も果たしています。

「Kerbal Space Program 2」
カーバルのレーザー溶接機
船外活動の紹介映像
「Kerbal Space Program 2」
新たなインベントリシステムのスクリーンショット
「Kerbal Space Program 2」
小型のRCSやライトを含む1.11の新コンテンツ
刷新されたボップのビジュアル
同じく刷新されたヴァルのビジュアル
こちらはタイローのビジュアル
情報元及びイメージ:Steam, PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.