UKとアイルランドのワールドアップデートを紹介する「Microsoft Flight Simulator」の新スクリーンショットが公開、航空力学システムの拡張に関する開発映像も

2021年1月23日 17:41 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Microsoft Flight Simulator」
スコットランドのフォース橋

年末に美しい雪景色が実装された人気シリーズ最新作「Microsoft Flight Simulator」ですが、日本とアメリカに続いてイギリスが対象となる第3弾ワールドアップデートの登場に期待が掛かるなか、新たにAsoboが公式サイトを更新し、UKとイングランドのワールドアップデートにて実装される名所を写した3枚のスクリーンショットを公開しました。

Asoboの報告によると、第3弾ワールドアップデートは、新しいDEMや70種を超える名所、5つの空港、2種の着陸チャレンジが含まれているものの、新コンテンツの実装に若干の遅れが生じており、当初の予定よりも配信が1週間程度遅れる予定とのこと。(恐らく新しいリリース時期は2月上旬頃と思われる)

「Microsoft Flight Simulator」
アイルランドのブラーニー城
「Microsoft Flight Simulator」
イングランドのウィンザー城

また、本作のローンチ以降に実装された期待の航空力学や乱気流シミュレーションの改善に焦点を当てる開発映像が登場しており、乱気流や地面の摩擦計数に関するより現実的な改善をはじめ、細かな操作性のシミュレーション改善、発売時には機体中心に位置する1点のベクトルのみで動作していた空気力学の影響を1,306の面で個別に演算するよう拡張された最新のアーキテクチャなど、非常に興味深いディテールと取り組みが確認できます。

情報元及びイメージ:Eurogamer, Microsoft Flight Simulator

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.