Hyper Light Drifterを生んだ“Heart Machine”の新作アクション「Solar Ash」の解説トレーラーがお披露目

2021年2月26日 8:13 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Solar Ash」

傑作“Hyper Light Drifter”を生んだHeart Machineの新作として、2019年3月にアナウンスされた「Solar Ash」(旧:Solar Ash Kingdom)ですが、先ほど放送が終了した最新の“State of Play”にて、本作のプレゼンテーションが実施され、Heart MachineのAlex Preston氏が自ら最新作のゲームプレイを紹介する字幕入り解説トレーラーが公開されました。

PS4とPS5、PC向けの新作“Solar Ash”は、巨大なブラックホール“Ultra Void”を舞台に世界の崩壊を防ぐために戦うヴォイドランナー“レイ”の活躍を描くハイスピードな3Dアクションプラットフォーマーで、スケートのような移動アクションやHyper Light Drifter風のビビッドな3Dビジュアルスタイル、巨大なボスとの戦闘といった要素を特色としており、今年後半のリリースを予定しています。

『Solar Ash』のゲームプレイ新動画で、巨大なブラックホール“Ultravoid”の中を旅しよう!

皆さんは私たちの前の作品『Hyper Light Drifter』をご存知かもしれませんね。今日は、私たちが野心をもって取り組んでいる新作ゲーム『Solar Ash』について、さらなる詳細を公開していきます。

本作を2Dから3Dへ移行するのはかなりの時間がかかりました。必要な情報の整理や、制作メンバーを集めたりなど……。時間はかかりましたが、最終的には成功したと私たちは感じています。皆さんにもそう思えていただけたら嬉しいです。

『Solar Ash』は、巨大なスケールと滑らかな動作を重視した、サードパーソンのアクションプラットフォームゲームです。スケールの大きさは今回強調したいポイントのひとつです。ワールドを移動することで、水没都市や広大な大陸棚、危険な溶岩ゾーンなど、プレイヤーが戦い探索する場所が多くあります。

プレイヤーは、ワールド全体を飲み込もうとしている巨大なブラックホール、Ultravoidから、故郷を救う方法を探すヴォイドランナー、レイとなります。

幸いにもレイは、速さと器用さ、そしてミッションの助けとなる様々な道具を持ち、任務への備えはできています。レイは灰色の雲をサーフィンすることで、長距離を簡単に移動できます。また、世界に散らばっているレールを優雅にグラインドし、高所や隠された飛び地に移動することもできます。

戦闘は滑らかかつシンプルで、十分なやりがいがあります。レイのスキルを最大限に活かせるシンプルさが、プレイしやすさにつながっていると考えています。また、プレイヤーはゲームを進めるにつれ、強力なクリーチャーに遭遇します。倒すためには、正確なタイミングとアクションスキルが必要となります。

奥に進むとやがて、巨大なクリーチャーと戦うことになるでしょう。骨やネバネバの触手を持つ強力なナメクジから削り出された巨大な残骸です。これらのクリーチャーが、世界を守る鍵を握っているのです。レイはこの困難を、いかなる代償を払ってでも乗り越えると決心しています。

私たち「Heart Machine」が長い間取り組んできたものをようやくお披露目できることを、ワクワクし、怖くもありつつ安堵しています。このゲームの世界と『Solar Ash』を作り上げた素晴らしいチームを心の底から誇り思います。今年後半にPlayStation®5と PlayStation®4で皆さんにお披露目できると思いますので、どうぞお楽しみに!

※本情報は「State of Play」で発表された内容となります。販売するタイトルは国・地域によって異なる場合があります。
※本記事で紹介しているトレーラーは英語版となります。

情報元及びイメージ:PlayStation.Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.