独Studio Fizbinが手掛ける独創的な新作アドベンチャー「Say No! More」が発売、字幕入りのローンチトレーラーも

2021年4月9日 16:32 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Say No! More」

本日、スウェーデンのThunderfulがプレスリリースを発行し、独Studio Fizbinが開発を手がけたユニークな新作アドベンチャー「Say No! More」の発売を正式にアナウンス。国内ニンテンドーeショップにてNintendo Switch版が購入可能となっています。(PC Steam版の販売は本日深夜)

上司の無理難題に対し“ノー!”を突きつける独創的なゲームプレイを紹介する字幕入りローンチトレーラーと、ニンテンドーeショップ向けのリリース記念セール、作品の概要を含む最新のリリース情報は以下からご確認下さい。

「ノー」が言えないあなたを変える!周りに流されない人になれるアドベンチャーゲーム!『Say No! More』Nintendo Switch™️ / PC(Steam)版リリースのお知らせ

本日 Thunderful は、「ノー!」と人に伝えることをテーマにしたユニークなアドベンチャーゲーム『Say No! More』を、Nintendo Switch™️にてリリースいたします。また、深夜には PC(Steam)版がリリースされる予定となっております。

さらに、Steam ではリリース記念セールといたしまして、2021年4月17日まで定価から10%オフの1,782円(税込)でお買い求めいただけます!

あなたは「ノー!」という言葉が許されない会社の実習生です。どんな雑用や無理難題に対しても「イエス!」という返事が求められ、やりたくない仕事を押し付けられてしまっています…。

『もっと「ノー!」と言おう』と書かれたテープを聞いて、「ノー!」と言える力を学んだら、今まで意地悪されてきた会社の上司や CEO に「ノー!」を突きつけましょう!

『Say No! More』とは

「ノー!」と言えるようになるためのユニークなアドベンチャーゲーム!

「Say No! More」

あなたは「ノー!」という言葉が許されない会社の実習生。どんな雑用や無理難題に対しても「イエス!」という返事が求められ、やりたくない仕事を押し付けられてしまっている…。

そんなときに見つけたのが自己啓発をテーマにしたカセットテープ!

『もっと「ノー!」と言おう』と書かれたそのテープを聞いて、あなたは「ノー!」と言える力を身につけることができた!

本当は「ノー!」と言いたい同僚たちにも勇気を与えながら、今まで意地悪されてきた会社の上司や CEO に「ノー!」を突きつけよう!

でも、そんな「ノー!」と言える自信と強さを手にしたとしても、一番の親友に「ノー!」と伝えることができるかな?

「Say No! More」
「Say No! More」
「Say No! More」

<ゲームの特徴>

  • 「ノー!」の言い方を学ぼう!
  • 熱い「ノー!」
  • 冷え冷えの「ノー!」
  • 疲れないための省エネ「ノー!」
  • クレイジーな「ノー!」
  • 「ノー!」を溜めて威力アップ!
  • 雑用を押し付けてくる社員をイライラさせろ!
  • 不敵な笑いを浮かべて動揺させろ!
  • 手を叩いて挑発しよう!
  • ちょっと考えてみるフリをしろ!
  • なんとなく話を聞いてる感じでうなずいてみよう!
  • いろいろな言語で音声付きの「ノー!」
  • キャラクターをカスタマイズ可能!
  • 意地悪な社員、上司、CEO と戦え!
  • ランチタイムに仲間を増やせ!
  • 肩の力を抜いて大笑いできる楽しいゲーム!

そして、大切なときに「ノー!」と言えるようになろう!

「Say No! More」

『Say No! More』詳細

【デベロッパー】Studio Fizbin について

Studio Fizbin は、2011年に設立されたドイツのインディーゲーム開発スタジオです。初の自社タイトルとなるポイント&クリックゲーム『The Inner World』は“German Computer Games Award 2014”の“Best German Game”を受賞しました。それ以降、ドイツ公共放送や州立博物館など、公共機関と連携したゲーム開発を行っています。その一方で、新たなクライアントとの新規 IP を使った複数のプロジェクトの進行にも注力しています。

公式サイト: http://www.studio-fizbin.de/index.html

【パブリッシャー】Thunderful について

Thunderful Publishing は北欧における大手ゲーム企業である Thunderful Group の子会社です。Thunderful Group は任天堂の北欧地域の販売代理店 Bergsala や1965年から続く老舗玩具メーカーAmo Toys などの合併により誕生した持株会社です。Thunderful Group は北欧のみならずドイツの Headup Games やイギリスの Coatsink といったパブリッシャーの買収を行い、規模を拡大し続けています。代表的なタイトルとして、『Curious Expedition 2』『Lonely Mountains: Downhill』など。

公式サイト: https://www.thunderfulgames.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『Enter the Gungeon』『Overcooked®シリーズ』『Dead Cells』『Hollow Knight (ホロウナイト)』『Katana ZERO』『Haven』など200以上のタイトルをサポートしてきました。

公式サイト: www.kakehashigames.com
Twitter: @kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.