ロマンチックな金属探知アドベンチャー「The Magnificent Trufflepigs」のPC版ローンチが6月2日に決定、素敵な実写トレーラーも

2021年5月26日 12:28 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Magnificent Trufflepigs」

かつて、The Chinese Roomで“Everybody’s Gone to the Rapture”の開発を率いたAndrew Crawshaw氏の新スタジオ“Thunkd”と、マッドメンやブレイキング・バッド、ベター・コール・ソウル等の人気ドラマでお馴染みAMCのゲームブランド“AMC Games”の新作としてアナウンスされ、ドクター・フーのローリー役やレジェンド・オブ・トゥモローのリップ・ハンター役でお馴染み俳優アーサー・ダーヴィルの起用が話題となったNintendo SwitchとPC向けの新作アドベンチャー「The Magnificent Trufflepigs」(マグニフィセント・トリュフピッグ)ですが、今夏の発売に期待が掛かるなか、新たにAMCが本作の発売日をアナウンスし、2021年6月2日にPC版のローンチを予定していることが明らかになりました。(※ Nintendo Switch版は今夏発売予定)

イギリスの美しい田園地帯が舞台となる“The Magnificent Trufflepigs”は、のんびりとした金属探知作業と主人公2人の関係を通じて、幼少期の冒険心やロマンスをテーマにした物語を描く一人称視点のアドベンチャーゲームで、主人公の一人ベスに焦点を当てる素敵な実写トレーラーが登場しています。

The Magnificent Truffepigs(日本語:マグニフィセント・トリュフピッグ)は、ファーストパーソンの、ロマンスが絡まった金属探知作業ゲームです。あなたはアダムとしてプレイします。賢く思いやりのあるアダムはある日、幼少期を過ごしたスタニングの懐かしい村へと帰ります。そこで、土の中から宝を発掘するという、ベスという名の女性のミッションを手伝います。ベスのおとぎ話のような計画に亀裂が入り始めたことで、彼女の過去が露わになり、実は何もかも思っていたものと違うのかもしれないということに気づきます。あなたは、心の中に潜む悪魔と対峙するベスに対してどのように返事をするのか、その選択を迫られます。

ゲームプレイは、美しい英国の田舎が舞台になっており、のんびりと行う金属探知作業、調査、そしてキャラクター間での印象深い会話が組み合わされています。The Magnificent Truffepigs(日本語:マグニフィセント・トリュフピッグ)は、探索ゲームで、その雰囲気は英国のありふれた夏そのものです。気持ちの良い日々の中、ある日突然、全てを破壊してしまうような嵐が訪れます。

特徴

  • 金属探知!
    • 静かな英国の農場で行う、黙想的探知
    • 探知機で「お宝」(主にゴミだが)を見つける
    • 大きなシャベルと小さなスコップを駆使して掘り起こす
    • 発見した物の写真をベスと共有する
  • 人間関係の構築!
    • 無線機やインスタントメッセージを使ってベスとおしゃべりをする
    • 会話の選択を通して、謎を解き明かす
    • ベスの望みと恐れを知る
    • 真実を全て露わにすべく、会話を導く
  • 主演
    • アダム役、アーサー・ダーヴィル(ドクター・フー、レジェンド・オブ・トゥモロー)
    • ベス役、ルーシー・フィッシュ(セーフハウス~もう一人の殺人鬼~、アナザーエデン)

ストーリー

のどかな英国北部の村、スタニングの夏。ベスは成功を手にした20代女性。この谷で一番大きい会社のCEOになろうと意気揚々と構えており、また結婚も控え、子供も2人欲しいなどと考えています。順風満帆な人生のように思えますが、何かが欠けています…。

ベスはずっと昔、地元の農場で金属探知作業中に、イヤリングを発見しました。それは彼女にほんのひとときの名声(それと子供にとっては適度な額の現金)をもたらしました。ですが最も重要なことは…それが彼女を特別な気分にさせてくれたこと。しかし、もう片方のイヤリングはついに見つかりませんでした。

そして今。この農場は、あと一週間で取り壊されてしまいます。エネルギー会社が、太陽光発電所を建設するための工事が始まるのです。ベスは、これが子供の頃の冒険心を再燃させる最後のチャンスだと判断しました。ひとりでするにはあまりにも広すぎるため、(友人たちからの警告があったにもかかわらず)彼女はアダムを自分の人生に呼び戻そうと計画しました。ずっと見つけることのできなかったイヤリングの探索で、彼女は予想していた以上のものを掘り起こすこととなります。

情報元及びイメージ:Eurogamer, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.