HBOドラマ「The Last of Us」の製作費は1話当たり10億円規模か、カナダ映画労働組合の代表が言及

2021年7月19日 11:24 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Last of Us」

先日、ジェフリー・ピアースとマレー・バートレット、コン・オニールの出演が決定したHBOドラマ「The Last of Us」ですが、製作の進捗に大きな注目が集まるなか、本作の製作費に関する話題が浮上し、1話当たり1,000万カナダドルをはるかに上回る規模ではないかと注目を集めています。

これは、本作の撮影が行われるカナダ・アルバータ州カルガリーの映画劇場労働組合の代表Damian Petti氏がCTV Newsのインタビューに応じ明らかにしたもので、“The Last of Us”はまさに怪物だと語ったDamian Petti氏は、本作がカナダで撮影される史上最大規模の作品である可能性が高いと説明。

氏は具体的な製作規模を提示しなかったものの、本作の製作費が1話当たり8桁(1,000万カナダドル)をはるかに上回っていると語り、アルバータ州の経済にも影響が及ぶと強調しています。

また、Damian Petti氏は本作が5人のアートディレクターと数百人の技術者を雇用しており、今週から12ヶ月間に及ぶ撮影が行われるとのこと。

氏が語った“8桁をはるかに上回る”製作費に関する具体的な金額は不明ですが、1,000万カナダドルが日本円で約8億7,000万であることを考慮すると、“The Last of Us”がTVドラマシリーズとしてトップクラス(ゲーム・オブ・スローンズやザ・クラウン)の1話/10億円~規模に迫る作品となる可能性もあると言え、今後の動向に改めて大きな期待が掛かるところです。

■ 現段階で判明しているドラマ版のキャスト

  • エリー:ベラ・ラムジー(ゲーム・オブ・スローンズ)
  • ジョエル:ペドロ・パスカル(ゲーム・オブ・スローンズ、マンダロリアン、ナルコス)
  • トミー:ガブリエル・ルナ(エージェント・オブ・シールド)
  • マーリーン:マール・ダンドリッジ(ナイトシフト 真夜中の救命医、The Last of Us)
  • サラ:ニコ・パーカー(ダンボ、サード・デイ 〜祝祭の孤島〜)
  • ペリー:ジェフリー・ピアース(BOSCH/ボッシュ)
  • ビル:コン・オニール(チェルノブイリ)
  • フランク:マレー・バートレット(ルッキング)
情報元及びイメージ:ComicBook, Eurogamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.