R6やDivision、Splinter Cellのヒーロー/ヴィランが激突するF2PアクションRPG「Tom Clancy’s Elite Squad」のサービス終了が決定、サーバ閉鎖は10月4日

2021年7月22日 10:03 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Tom Clancy’s Elite Squad」

Rainbow SixとGhost Recon、The Division、Splinter Cell、H.A.W.X、EndWarを含む“Tom Clancy’s”ユニバースのヒーローやヴィランが激突するF2PアクションRPGとして、昨年8月に配信が開始されたUbisoftのモバイルゲーム「Tom Clancy’s Elite Squad」ですが、昨晩Ubisoftが公式サイトを更新し、本作の新コンテンツ開発中止とサービスの終了を正式に発表。2021年10月4日にサーバを閉鎖することが明らかになりました。

開発チームは、本作の運用について複数の選択肢を検討したものの、これ以上持続できないという結論に達し、サービスの終了を決定したとのこと。

参考:昨年7月に公開された“Tom Clancy’s Elite Squad”のCGIトレーラー

Tom Clancy’s Elite Squad

世界は新たな危機に直面しており、法に則ったやり方ではこの戦争には勝てない。これまでとは全く異なるエリート部隊の指揮官である君には、トム・クランシーシリーズのユニバースからあらゆる有名スペシャリストを雇用する権限が与えられた。

望みのヒーローやヴィランを全て集めよう。

史上初めて、レインボーシックス®、ゴーストリーコン®、ディビジョン®、スプリンターセル®、H.A.W.X®、EndWar®からヒーローやヴィランを集め、アリーナでのpvpバトルに挑む事ができる。

様々な戦場でリアルタイム5v5バトルを指揮せよ。

エリート・スクワッドをダイナミックな5v5アクションシューティングバトルに投入し、完璧なタイミングで戦術オーダーを使って敵チームを打ち負かせ。

トム・クランシーシリーズのゲームから、「ブルックリン橋」(ディビジョン1)、「大統領専用機」(レインボーシックスシージ)、「デス・エンジェル教会」(ゴーストリーコン ワイルドランズ)、「隔離施設」(スプリンターセル ブラックリスト)など象徴的なステージが登場。

最強のソルジャー達のチームを編成し、最良の戦術でバトルに勝利せよ。

サム・フィッシャー、ノマド、カベイラ、メーガン、エル・スエーニョ、ウォーカーなどの多数のソルジャーが、君の指揮に従って任務を果たす準備を整えている。

ナイフからアサルトライフルに至る数百もの武器やギアを自らのミリタリーチームに与え、訓練し、アップグレードして戦場で最大限のポテンシャルを発揮させよう。

最高の司令官を目指せ!

PvPアリーナで他のチームに挑み、ランキングトップを狙え。

フレンドや他のプレイヤーを集め、協力して白熱のギルドウォーに挑め。

最強の分隊を編成し、UMBRAのテロ作戦に終止符を打て。

キャンペーンモードで、UMBRAが全てのヒーローやヴィランの共通の敵となり、エリート・スクワッドが設立されるまでに至った一連の物語を体験しよう、エリート・スクワッドは各国機関が共同して設立したUMBRAと戦うための非公式部隊だ。

この5v5アクションRPGゲームは基本プレイ無料ですが、現実のお金を使用して一部のアイテムを購入できます。アプリ内購入はデバイスの設定で無効にできます。

ゲームの特徴:

  • レインボーシックス®、ゴーストリーコン®、ディビジョン®、スプリンターセル®、H.A.W.X®、EndWar®からミリタリーヒーローやソルジャーを集めよう
  • 最良の戦術を用い、様々な戦場で敵を撃破せよ
  • エリートチームに射撃装備、軍用装備を与えよう。フォーカスファイア、航空支援、アサシンスキルを活用しよう。
  • アリーナで敵の分隊を相手に緊迫の5v5 戦(PvPモード)に挑め
情報元及びイメージ:Destructoid, Tom Clancy’s Elite Squad

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.