Gearboxが2008年頃に開発を進めていたキャンセル作品「Duke Nukem Begins」のデモ映像が登場、若きデュークを描くオリジナルのプリクエル

2021年8月9日 11:31 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Duke Nukem」

3D RealmsとInterceptor Entertainment、Gearboxによる商標絡みの裁判を経て、2015年以降は“Gearbox”が全ての権利を保有しているお馴染み「Duke Nukem」シリーズですが、新たに様々な映画やTVシリーズでCGアーティストやCGスーパーバイザーを務めたベテランGregor Punchatz氏が「Duke Nukem Begins」と呼ばれる未発表ゲームのデモンストレーション映像を公開し、2008年頃にGearboxが“Duke Nukem”のプリクエルとなる未発表タイトルの開発を進めていたことが明らかになりました。

これは、GearboxがダラスのプロダクションJanimationに依頼し、ゲームの概要を紹介するバーティカルスライス映像として制作されたもので、当時Janimationに所属していたGregor Punchatz氏がディレクターを務めたほか、デュークのデザインやモデリングも担当したとのこと。

今回の映像は、“Duke Nukem Begins”が若きデュークを描くプリクエルであったことや、三人称視点のシューターで4人Co-opを計画していた背景が確認できますが、法的な問題(※ 前述の通り2008年当時のGearboxはまだ“Duke Nukem”IPの権利を所有していなかった)により計画がキャンセルされたとのこと。

情報元及びイメージ:DSOGaming

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.