「Duke Nukem 3D: 20th Anniversary World Tour」のNintendo Switch対応がアナウンス、日本語版を含む発売は6月23日

2020年6月17日 12:17 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Duke Nukem 3D: 20th Anniversary World Tour」

2016年10月にPS4とXbox One、PC向けのローンチを果たした90年代傑作クラシックの発売20周年記念版「Duke Nukem 3D: 20th Anniversary World Tour」ですが、新たにGearbox Softwareが本作のNintendo Switch対応を正式にアナウンスし、2020年6月23日のローンチを予定していることが明らかになりました。(参考:ニンテンドーeショップ、国内は24日発売)

また、発表に併せて、Nintendo Switch版のゲームプレイを紹介するアナウンストレーラーが登場しています。

なお、7月7日までNintendo Switch版“Duke Nukem 3D: 20th Anniversary World Tour”が50%オフの4.99ドル/550円で購入可能となるセールがスタートしています。

クラシックの名作が現世代対応を果たす“Duke Nukem 3D: 20th Anniversary World Tour”は、オリジナルを生んだRichard Gray氏とAllen Blum III氏が開発を手掛ける8つの新レベルや未実装武器、ボスを含む新たな敵、Jon St. Johnによるボイスオーバーの再録といった要素を特色とし、最大8人プレイ可能なマルチプレイヤーとCo-op、ソロ向けのBotマッチに対応しています。

Duke Nukem 3D: 20th Anniversary World Tour

今もデュークはキミと共にあるか?それとも、懐かしい俺に会えてうれしいか?

1996年のあの興奮が再び!今回はさらにど派手に暴れ回ろう!『Duke Nukem 3D: 20th Anniversary World Tour』で、世界最高のアクションヒーローと共に、再び世界と各国の美女を救うのだ!過去作でおなじみの4つのDuke Nukem 3Dエピソードで醜いエイリアンの群れをぶっ飛ばそう。さらに、オリジナルのゲームデザイナーの手による5本目の新作エピソードも追加。加えて、新たな武器やオリジナルの作曲家が手がけた新曲、デュークの新作決めセリフも収録!

  • Switch限定機能: ジャイロスコープを用いた照準サポート、モーションコントロールやHD振動に対応。Nintendo Switch限定
  • キャンペーン協力プレイ: アドホックマルチプレイまたはNintendo Switch Onlineを利用すれば、最大なんと8人でキャンペーン全編を楽しむことができる
  • Dukematch: おなじみのデスマッチで友達をぶっ飛ばそう。アドホックマルチプレイまたはNintendo Switch Onlineを利用すれば、最大なんと8人でプレイ可能
  • 新作エピソード: オリジナル版のエピソードデザイナーであるAllen Blum IIIとRichard “Levelord®” Grayによる新たなエピソードを収録!
  • 新武器追加: 新たな武器Incineratorでエイリアンを焼き尽くせ
  • 新たな決めゼリフ追加: オリジナル版の声優Jon St. Johnのぶっ飛んだ新セリフをお楽しみあれ。また、オリジナルのセリフも高音質で再収録!
  • 新たな楽曲: エピソード5の楽曲は、オリジナルのテーマ曲とゲームミュージックを手がけたLee Jacksonが製作!
  • リマスター: 1996年発売時のオリジナルグラフィック、または解像度とフレームレートが向上したTrue 3Dのリマスター済みグラフィックのいずれかが選べる!

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.