“南北戦争”を緻密に再現する本格ストラテジー「Grand Tactician: The Civil War」の製品版ローンチが2021年9月24日に決定

2021年8月24日 17:46 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Grand Tactician: The Civil War」

七年戦争を描くリアルタイムストラテジー“The Seven Years War”を生んだOliver Keppelmüller氏の新作として、昨年8月下旬にSteam Early Accessローンチを果たした野心的な“南北戦争”ストラテジー「Grand Tactician: The Civil War (1861-1865)」ですが、新たに本作の早期アクセス終了と発売日がアナウンスされ、2021年9月24日に製品版1.0のローンチを果たすことが明らかになりました。

“Grand Tactician: The Civil War (1861-1865)”は、リアルタイム戦術バトルと包括的な戦略・政治的レイヤーを組み合わせて南北戦争を描く所謂Total War系のリアルタイムグランドストラテジー作品で、来る製品版1.0には追加のキャンペーンシナリオ2種、6種のスタンドアロンな歴史的なバトルシナリオ、多数の新マップ、1,500人を超える指揮官、パフォーマンスと安定性の向上、バトル/キャンペーンAIの強化、広範囲なバランス改善、ゲーム内/外部マニュアルやチュートリアルを含むUX周りの拡張が導入されるほか、1.0ローンチ後は多数の新要素やグラフィックスの改善を導入する無料コンテンツアップデートが計画されています。

“Grand Tactician: The Civil War”の発売日告知トレーラー
製品版リリースに併せて価格改定が行われる、新価格は44,90ドル
情報元及びイメージ:PCGamesN, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.