非公式DOOMローグライクの続編として誕生した「Jupiter Hell」の製品版が遂にリリース、多数の新コンテンツとバグ修正を導入

2021年8月9日 17:02 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Jupiter Hell」

DoomとDoom IIをローグライク化した“DoomRL”(現:DRL)の続編として2016年にアナウンスされ、2019年8月の早期アクセス入りを経て、先日製品版の発売日が報じられたChaosForgeの新作「Jupiter Hell」ですが、週末に予定通り製品版1.0の販売が開始され、多数の新要素と改善、大量のバグ修正を導入したことが明らかになりました。(参考:SteamGOG

参考:先日公開された“Jupiter Hell”のシネマティックトレーラー

“Jupiter Hell”は、木星の衛星に存在する民間施設や軍事基地、採掘コロニー等が舞台となるアクション性の高いローグ系ターンベースRPGで、現代的な3Dグラフィックスやショットガンを含む多彩な武器、メタルなサウンドトラックといった要素を特色としており、待望の1.0アップデートは、エピソード4と最終エピソードの完全な刷新をはじめ、非常に手強い新規のラスボス、3種の新たな敵(GuardianとSentinel、Warlock)、UI/UXの広範囲な改善、大量のバグ修正を特色としています。

なお、ChaosForgeの報告によると、製品版1.0のローンチ後もコンテンツアップデートを予定しており、年内にver1.1の情報が解禁される予定とのこと。

情報元及びイメージ:PC Gamer, Steam, itch.io

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.