Origin PC版“Knockout City”を含む「Prime Gaming」メンバー向けの2021年9月分無料タイトル7作品がリリース

2021年9月2日 9:18 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Prime Gaming」

先日、Origin PC版“Battlefield V”や“Planet Alpha”を含む無料タイトル8作品をリリースしたPrime Gamingが、新たにチームベースのドッジボールバトル「Knockout City」のOrigin PC版をはじめ、“Sam & Max”シリーズ1作目「Sam and Max Hit the Road」やFBI捜査官Nelson Tethersの活躍を描くTelltale Gamesの「Puzzle Agent」、Candleman Gamesの独創的なアドベンチャー「Candleman: The Complete Journey」を含む2021年9月分の“Primeでゲーム”7タイトルの配信開始をアナウンスしました。

Origin PC版“Knockout City”を含む9月分無料タイトル7作品の配布は2021年10月1日までとなっていますので、サービスを利用中の方は早めの入手をお忘れなく。

■ 9月分無料タイトル7作品

  • Knockout City
  • Tools Up!:壁にペンキを塗ったり、カーペットを敷いたり、その他にも室内装飾をしたり!ね、カンタンでしょ?この一筋縄では行かない楽しい協力プレイゲームで自分の腕前を試し、どの程度「カンタン」なのか確かめてみよう!『Tools Up!』では、最大3人の友人とローカルで、本格的なリフォームを楽しめます。壁を塗ったり、壁紙をはがしたり、家具を動かしたりと、時間との戦いだ!さあ、ハチャメチャなゲームプレイを始めよう!
  • Sam and Max Hit the Road:フリーランスの警察官「サム & マックス」が難事件を解決するため、警棒を持ち、サイレンのように声を上げながら、道路を走り行く。サム (犬のシャム) とマックス (運動能力抜群のウサギ) が、アメリカの奇妙な裏社会で暴走したカーニバルのビッグフットを追いかける世にも奇妙なアニメーションアドベンチャーだ!
  • Puzzle Agent:ホワイトハウスがScoggins Eraser社に問い合わせたところ、不思議なパズルしか返ってこなかったため、米国パズル研究局のNelson Tethersが派遣されることになった。Tethersは専門知識や知恵を総動員して、次々と出てくる迷路、論理パズル、なぞなぞを解き明かしていく。そしてすぐに、おかしくなった町の人々、秘密結社、森から聞こえる奇妙な音などが謎の核心につながっていることに気付く。はたして、妖精は関係あるのだろうか?インディーズコミック作家のGraham Annabelniyoruユニークなストーリーとビジュアルセンス、そしてTelltale独特のストーリーテリング形式で制作された『Puzzle Agent』は、計り知れないチャレンジとスリルに満ちた作品だ!
  • Candleman: The Complete Journey:『Candleman: The Complete Journey』は、光が頼もしい味方であると同時に欺瞞に満ちた敵にもなりうるユニークなパズルプラットフォーマーだ。わずか10秒しか燃えない小さなロウソクとなり不気味な暗闇の中段々と難易度が上がっていくステージを冒険しよう。様々な美しい環境を探索しながら光と影のメカニズムを利用して攻略し遠くの光を目指そう。
  • Unmemory:『Unmemory』は、文学とゲームの中間に位置し、両方の世界の長所が生かされている。画像、サウンド、インタラクティブ機能が物語の中に計算しつくされて織り込まれたスリラーストーリー。一筋縄では行かない謎の数々を解いて物語を読み進めよう。謎解きの能力が試されるだけでなく、まるで物語の中に入り込んだかのような体験を楽しめる。
  • Secret Files 2: Puritas Cordis:ニーナ・カレンコフは、近年の大災害が悪徳秘密結社「ピューリタス・コーディス」によって引き起こされたものだとが気付く。しかし、それはほぼ手遅れだった。ニーナの元恋人で科学者のマックスがインドネシアの古代寺院群の発掘現場でピューリタス・コーディスの残忍な手法を目の当たりにする一方、ニーナはフランスの神父と協力し、秘密結社の不吉な予言と古代教団の不気味な指導者との関連性を調査する。手に汗握る時間との戦いが始まる。はたしてニーナは、迫りくる世界崩壊を阻止することができるのか?

情報元及びイメージ:Twitch, Amazon

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.