Naughty Dogが「The Last of Us」のマルチプレイヤープロジェクトを進行中、公式サイトで報告

2021年9月27日 23:36 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Naughty Dog」

“The Last of Us Part II”のマルチ非搭載が正式にアナウンスされた際、勢力ベースの新作マルチプレイヤーが登場する可能性を示唆したものの、その後続報が途絶えている「The Last of Us」ですが、先日Naughty Dogが募集を開始した“スタジオ初のスタンドアロンマルチプレイヤーゲーム”の詳細や“The Last of Us”との関係に注目が集まるなか、新たにNaughty Dogが本日迎えた“The Last of Us Day”(旧:アウトブレイクデー)を祝うメッセージを公開し、「The Last of Us」のマルチプレイヤープロジェクトに取り組んでいる旨を遂に明言しました。

マルチプレイヤーの開発を進めていると語ったNaughty DogのRochelle Snyder氏は、Naughty Dogが開発チームの成果を気に入っていて、野心的な計画を実現するために時間を与えたいと語っており、先日ご紹介したマルチプレイヤー関連の開発者募集が“The Last of Us”のものであることを明らかにしています。

今のところ、“The Last of Us”の新たなマルチプレイヤーに関する具体的なディテールや進捗は提示されていませんが、ようやくNaughty Dogが公式に存在を認めたプロジェクトの動向に改めて注目が集まるところです。

余談ながら、“The Last of Us Part II”のマルチプレイヤー非搭載が発表された際、Naughty Dogは以下のような声明を発表していました。

私たちはThe Last of Us Part IIのマルチプレイヤー対応を望んでいました。これまでにもお伝えした通り、The Last of Us Part IIのシングルプレイヤーキャンペーンはNaughty Dog史上最も野心的なものです。同じく、初代The Last of Usの勢力モードが進化を遂げると共に、チームのビジョンは巨大なシングルプレイヤーキャンペーンに付随する追加モードの規模を超えて成長しました。両方のビジョンを支援するために、私たちはThe Last of Us Part IIにオンラインモードを導入しない困難な決定を下しました。

しかし、いつの日かチームのオンラインに対する野心的な計画の成果をThe Last of Us Part IIの一部ではなく、別の形で経験することになるでしょう。いつ、どこで、これを実現するか、まだ決まっていません。ただし、Naughty Dogが勢力モードのファンであることは間違いありません。

情報元及びイメージ:Naughty Dog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.