Update:妖怪退治の達人となったゲラルトを描くオリジナルコミック「ウィッチャー・ローニン」のKickstarterキャンペーンが遂に始動

2021年9月7日 22:15 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE:9月7日22:15

先ほど、CD PROJEKT REDが「ウィッチャー・ローニン」Kickstarterキャンペーンをアップデートし、なんとキャンペーンの開始から僅か2時間16分で初期ゴールの9万ユーロをクリアしたことが明らかになりました。(更新時点で11万7,000ユーロ調達を突破)

また、初期ゴールの達成に併せて最初のバリアントカバーとなるイリヤ・クブシノブ氏のアートがお披露目されたほか、今後は2日に1回のペースでアップデートを公開することが判明しています。

以下、更新前の本文となります。

「The Witcher 3: Wild Hunt」

先日、キャンペーンの開始日が9月7日に決定し、素敵な特典フィギュアがお披露目されたCD PROJEKT REDの新作コミック「ウィッチャー・ローニン」ですが、先ほど予定通りKickstarterキャンペーンがスタートし、豪華なハードカバー限定版のプレッジが可能となったほか、国内向けの情報をまとめた案内ページが公開されました。

“ウィッチャー・ローニン”の日本語字幕入りKickstarterキャンペーントレーラー

日本風の世界が舞台となる“ウィッチャー・ローニン”は、妖怪退治の専門家ゲラルトの活躍と雪女の正体を巡る物語を描く新作コミックで、CD PROJEKT REDのお馴染みRafal Jaki氏が脚本を手がけ、独創的な世界観の日本絵で知られるハタ屋氏がアートを担当しており、100ページのフルカラー本編と3つの短編(計45p)、10ページのメイキングを収録し、2022年1月の発送開始を予定しています。

ハードカバー限定版の本書が入手できるプレッジは35ユーロから。リワード/アドオンにはKickstarter開始から24時間のみ無料で入手できるミニチュアフィギュアをはじめ、バリアントカバーのポストーカードやポスター、トートバッグ、ピンバッジセットなど、ファン垂涎の特典が用意されていますので、気になる方は早めにプレッジを済ませておいてはいかがでしょうか。

ゲラルトが妖怪退治を生業とする浪人となるスピンオフコミック「ウィッチャー ローニン」のKickstarterキャンペーンが本日スタート!

最初の24時間限定でのプレッジ特典も

CD PROJEKT REDは本日、「ウィッチャー」シリーズのスピンオフオリジナルコミック『ウィッチャー ローニン』のKickstarterキャンペーンを開始いたしました。

国内外で高い評価を得ているダークファンタジー「ウィッチャー」シリーズが、日本から着想を得た新たな舞台へ進出――妖怪退治の専門家ゲラルトが追う、雪女の正体とは…? シリーズの新たな可能性を模索し、ゲームの「ウィッチャー」シリーズ開発元であるCD PROJEKT REDが、日本人作家ハタ屋氏によるオリジナル漫画版を制作。Kickstarterを通して、そのハードカバー限定版を販売いたします。

『ウィッチャー ローニン』Kickstarter日本語情報ページをチェック

なお、最初の24時間内にプレッジ(ご支援)頂いた方には、ゲラルトと天狗の戦いを描いた12cmのミニチュアフィギュアをプレゼント。この限定オファーは、2021年9月8日(水)19時まで有効です。

本作は、日本風の世界を舞台にゲラルトが活躍するIFストーリー。数々の強敵に立ち向かい、時には困難な決断を迫られるゲラルトの物語が、4章・約100ページに渡って豪華なフルカラーで描かれます。また本編に加え、本作の世界をより深く掘り下げる各15ページの短編作品を3本収録。「ウィッチャー」の人気キャラクター、ヴェセミルやイェネファーが和装スタイルで登場します。

ハードカバー限定版が手に入る機会は、Kickstarterキャンペーンが実施される20日間だけとなるため、新たな「ウィッチャー」の物語にご興味のある方は、是非サイトをチェックしてみてください。

情報元及びイメージ:Kickstarter, KickstarterNavi, プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.