DCファンイベント「DC FanDome」にMortal KombatのボスEd Boon氏が出演、NetherRealmの新たな発表か

2021年10月5日 10:36 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「DC」

10月16日の放送がいよいよ10日後に迫るDCの大規模イベント“DC FanDome”ですが、新たにDCコミックスが来るイベントの出演者をアナウンスし、なんとNetherRealm StudiosのボスEd Boon氏が“DC FanDome”の第3弾放送に出演することが明らかになりました。

出演者のラインアップには、期待作“Suicide Squad: Kill the Justice League”の開発を率いるRocksteadyのSefton Hill氏と、WB Games Montréalの新作“Gotham Knights”を率いるPatrick Redding氏が含まれていますが、今回出演が判明したEd Boon氏は現段階でDC関連作品には携わっていません。

端的にNetherRealm StudiosのDC関連作品と言えば、“Injustice”シリーズとその前身である“Mortal Kombat vs. DC Universe”が思い浮かぶところですが、数々のリークでお馴染みGameBeatのJeff Grubb氏がこの件に言及し、NetherRealm Studiosは“Injustice”の将来が不透明であることから、“Mortal Kombat 12”を開発中だと聞いていると伝えています。

“Injustice”については、昨年8月にウォッチメンの参戦を含むナンバリング最新作の噂が浮上したものの、その後続報が途絶えています。これには、前述したフランチャイズの将来が不透明だという噂も関係しており、予てからWarner Bros.の親会社であるAT&TがWB Interactive Entertainmentを含むビデオゲーム部門の売却を検討しているという話題から、WBIE傘下のNetherRealm Studiosがスタジオ売却のリスクを考慮しDCタイトルの開発を避けているのではないかと注目を集めていました。(※ AT&TによるWBIEビデオゲーム部門売却を裏付ける出来事として、先日Playdemicの売却が完了している)

Ed Boon氏が一体どんな役割で“DC FanDome”に出演するのか、来るイベントの放送に大きな期待が掛かるところです。

情報元及びイメージ:GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.